黄金時代 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
黄金時代
L'Âge d'or
L'Age D'Or logo.png
監督 ルイス・ブニュエル
脚本 ルイス・ブニュエル
サルバドール・ダリ
撮影 アルベール・デュベルジェ
編集 ルイス・ブニュエル
公開 フランスの旗 1930年10月26日
上映時間 60分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

黄金時代』(フランス語: L'Âge d'or)は、1930年に製作されたフランス前衛映画である。日本でのビデオ発売時のタイトルは『ルイス・ブニュエルの黄金時代』。白黒映画

ルイス・ブニュエルの監督第2作。 右翼がスクリーンに向って爆弾を投げつける事件が起きて、その後50年間にわたり公開禁止となった。

スタッフ[編集]

  • 監督:ルイス・ブニュエル
  • 脚本:ルイス・ブニュエル、サルバドール・ダリ
  • 演出:ルイス・ブニュエル
  • 製作:ド・ノアイユ・プロ
  • 撮影:アルベール・デュベルジェ

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]