黄土店駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
黄土店駅
黄土店旅客駅構内
黄土店旅客駅構内
黄土店
こうどてん
Huangtudian
所在地 中華人民共和国の旗北京市昌平区
所属事業者 中華人民共和国鉄道部
管轄鉄路局 北京鉄路局
等級 4等駅
駅構造 地上駅
開業年月日 1966年
乗入路線
所属路線 双沙線
キロ程双橋起点)
望京
沙河
所属路線 北京市郊外鉄道S2線
キロ程 (当駅起点)
南口
テンプレートを表示
黄土店駅
各種表記
繁体字 黄土店站
簡体字 黄土店站
拼音 Huángtǔdiàn Zhàn
発音: フアントゥーディエン ジャン
英文 Huangtudian railway station
テンプレートを表示

黄土店駅(こうどてんえき)は中華人民共和国北京市昌平区に位置し、中国国鉄北京鉄路局が管轄する双沙線の駅である。2016年11月1日からは京張都市間鉄道建設工事に伴い閉鎖された北京北駅に代わり、北京市郊外鉄道S2線の始発駅になった[1]

利用可能な路線[編集]

中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)
双沙線
北京市郊外鉄道
S2線

歴史[編集]

乗換[編集]

北京地下鉄8号線および 13号線霍営駅は当駅から約100m西側にあり、徒歩圏内である。

脚注[編集]

隣の駅[編集]

中国国鉄
双沙線
望京駅 - 黄土店駅 - 沙河駅
北京市郊外鉄道

S2号線

黄土店駅 - 南口駅

座標: 北緯40度04分09秒 東経116度20分38秒 / 北緯40.06917度 東経116.34389度 / 40.06917; 116.34389