麻野一哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あさの かずや
麻野 一哉
生誕 1963年????
職業 ゲームクリエイター

麻野 一哉(あさの かずや、1963年 - )は日本ゲームクリエイター慶應義塾大学日本語・日本文化センター非常勤講師。

略歴[編集]

兵庫県出身。甲南大学文学部社会学科卒業。コンピュータ会社のウチダエスコを経て、1987年ドラゴンクエストII 悪霊の神々』に感銘を受けチュンソフトに入社。『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』などの開発を行い、『弟切草』ではサウンドノベルという新ジャンルのゲームを生み出す。また『不思議のダンジョン』シリーズの創出者でもある。

2002年にチュンソフトを退社した後は、フリーのクリエイターとして活動。ゲーム制作のみならず、米光一成飯田和敏との共著や、単著の刊行、講師、評論、翻訳、イベント活動など、幅広い分野で活躍している。

主なゲーム作品[編集]

チュンソフト時代
フリー時代

著書[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]