麻生博之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

麻生博之(あそう ひろゆき、1965年6月 - )は日本の哲学者で、東京経済大学教授。

経歴[編集]

  • 北海道大学文学部(哲学専攻)卒業
  • 北海道大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学
  • 1999年「否定弁証法の射程 -アドルノにおける自己反省の論理」で北大文学博士。東京経済大学経済学部専任講師
  • 助教授、2011年教授

著書[編集]

共著[編集]

  • 『悪と暴力の倫理学』熊野純彦共編 ナカニシヤ出版 2006 叢書倫理学のフロンティア
  • 『哲学の問題群 もういちど考えてみること』城戸淳共編 ナカニシヤ出版 2006

論文[編集]