麻生セメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
麻生セメント株式会社
ASO CEMENT Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜2-4-27 AIビル
設立 2001年(平成13年)8月1日
業種 ガラス・土石製品
法人番号 9290001021578
事業内容 セメント製造・販売、石灰石の採掘・販売、砕石の製造・販売、建設資材・機械の販売など
代表者 代表取締役社長 麻生泰
資本金 1億円
売上高 150億円(2011年度)
従業員数 193名(2011年12月末現在)
決算期 3月
主要株主 株式会社麻生 95%
ラファージュ社 5%
2012年3月30日現在)
関係する人物 麻生太郎
外部リンク www.aso-cement.jp/
テンプレートを表示

麻生セメント株式会社(あそうセメント)は福岡県福岡市に本社を置くセメント製造会社。株式会社麻生と、フランスのセメント大手であるラファージュ社との合弁会社である。

事業所所在地[編集]

沿革[編集]

  • 1934年昭和9年)3月 - 産業セメント鉄道田川工場操業開始。
  • 1954年(昭和29年) - 産業セメント鉄道と麻生鉱業が合併し、麻生産業株式会社に社名変更。
  • 1955年(昭和30年) - 田川工場でフライアッシュセメントの製造開始
  • 1964年(昭和39年)6月 - 麻生産業苅田工場操業開始。
  • 1966年(昭和41年)6月 - 麻生産業より苅田工場を分離し苅田セメント株式会社を設立。
  • 1966年(昭和41年)11月4日 - 麻生産業のセメント部門が独立し、麻生セメント株式会社発足。
  • 1972年(昭和47年) - 苅田工場3号キルン稼動。
  • 1977年(昭和52年) - 田川工場5号キルン稼動。
  • 2001年平成13年)7月1日 - 麻生セメントが株式会社麻生に社名変更。
  • 2001年(平成13年)8月1日 - 麻生のセメント部門が独立し、麻生セメント株式会社発足。
  • 2001年(平成13年)9月27日 - ラファージュ社資本参加。
  • 2004年(平成16年)4月1日 - 三井鉱山セメントの土地・鉱山を継承。
  • 2004年(平成16年)11月1日 - 麻生ラファージュセメント株式会社に社名変更。
  • 2013年(平成25年)1月1日 - 麻生セメント株式会社に社名変更。

外部リンク[編集]