麻生あくら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

麻生 あくら(あそう あくら、4月4日 - )は、女優。元・宝塚歌劇団宙組娘役。宝塚歌劇団時代の愛称あくらあく84期生。身長162cm。芸名は出身地及び本名より命名。血液型はB型。

来歴・人物

東京都港区元麻布出身。聖心女子学院初等科から中等科を経て、高等科中退。

1996年宝塚音楽学校入学。掃除分担は講堂掃除・舞台裏分担。

1998年、20番の成績で宝塚歌劇団入団。84期生宙組に配属。同期に、白羽ゆり(元雪組トップ娘役)・遠野あすか(元星組トップ娘役)・音月桂(元雪組トップスター)・北翔海莉ら。

2001年、アントワネット(少女時代)役に抜擢される。

2002年1月24日、宙組東京宝塚劇場公演「カステル・ミラージュ/ダンシング・スピリット!」集合日付けで退団。在団中は、「愛と青春の宝塚」への出演経験がある。

作家の林真理子とも親交があり、宝塚を題材にした小説「野ばら」のモデルになったと言われる。

退団後は、"文化人女優"を目指して活動していた[1] が、2007年に結婚。以後は表立って活動することは稀になった。

宝塚歌劇団時代の主な舞台

宝塚歌劇団退団後の活動

舞台

  • 2003年2月6日 - 3月9日、「女狂言2003」(俳優座劇場/神戸オリエンタル劇場)
  • 2003年8月4日、「復元 阿国歌舞伎」菊(新神戸オリエンタル劇場/ほか島根、富山、埼玉、金沢)
  • 2004年4月10日、雑誌「MISS」トークショー
  • 2004年9月18日、「はかた楽劇 鴻臚館物語」案内役(福岡市中央区舞鶴公園)
  • 2006年8月26日、「ベーリンガーインゲルハイムファミリーコンサート」ナビゲーター(紀尾井ホール)

テレビ・ラジオ

書籍

  • 2004年4月号、「MISS」あくらと学ぶエグゼリーナの心得12ヶ条 第3条柳家花緑さんと楽しむ落語の世界
  • 2004年5月号、「MISS」デリシャス ライフ フェスティバル・麻生あくらの三都市お買い物クルーズ
  • 2004年6月号、「MISS」あくらと学ぶエグゼリーナの心得12ヶ条(和央ようかと対談)
  • 2004年10月号、「MISS」あくらと学ぶエグゼリーナの心得12ヶ条(井上芳雄と対談)
  • 2008年1月19日発売、MISS BOOKS「グレイスフル・ウエディング2008年春夏」麻生あくら、プリンセスになる日

脚注

  1. ^ 公式ブログより

関連項目

外部リンク