柳沢なな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
麗奈 (女優)から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
やなぎさわ なな
柳沢 なな
別名義 麗奈(旧芸名:2010年 - 2014年)
生年月日 (1987-01-03) 1987年1月3日(33歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2001年 -
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーキバ
テンプレートを表示

柳沢 なな(やなぎさわ なな[1]1987年1月3日 - )は、日本女優である。旧芸名(2010年-2014年):麗奈(れいな)[2][3]

東京都小平市出身。[4]

2010年まではサンミュージックプロダクションに所属していた。

現在は、国内外問わず活動中。

略歴[編集]

幼少期、アトピー性皮膚炎であったことから、幼稚園や学校で仲間外れにされた経験がある。小学校時代、TVドラマ『家なき子』の安達祐実の苦境のなか負けずに生きていく主人公の演技に影響を受けて、女優の夢を持ち始める。学校でドラマの物真似をして注目を集めるのが好きで、将来の夢を「女優」と発表していた。中学校時代、ファンであった歌手のSPEEDが小学生でデビューしていることを知り、親を説得し、事務所へ応募することを決める。この時、サンミュージック初の研究生特待生に合格する。

2001年、脚本家・野島伸司原案のドラマ『新・星の金貨』で、星野真里演じる主人公の友人でろうあの少女・岩瀬鈴音役でデビュー。雑誌『ピチレモン』のモデル(ピチモ)を経て、雑誌『bis』のモデルとなる。

2002年 - 2005年、NHK大河ドラマ利家とまつ〜加賀百万石物語〜』に利家とまつの三女・麻阿姫(幼少期)役で出演。深作欣二監督作品『バトル・ロワイアルⅡ鎮魂歌』に出演。花王アジエンス」のCMでチャン・ツィイーと共演。

日出高等学校卒業。同学年には沢尻エリカ(中退)、上野樹里香椎由宇らがいる。サンミュージック初の日出高等学校出身者である。

2008年 - 2009年、平成仮面ライダーシリーズ第9作『仮面ライダーキバ』にて、現代編のヒロイン・麻生恵 / 仮面ライダーイクサ役で出演。

2010年 - 2012年、バラエティ番組『戦国鍋TV〜なんとなく歴史が学べる映像〜』では、「戦国武将のよく来るキャバクラ」のコーナーにて、人気キャバ嬢レイナ役をレギュラー好演。

この頃から、海外を視野に入れていくために生活環境を変えて、映画と英語の勉強に励む。事務所を移籍し、名前を一部麗奈に改める。

2013年、ロサンゼルスで映画の現場を経験し、アマンダ・プラマーから多くを学ぶ。日本で活動をしながら英語と演技の基礎を学ぶため、外国人シェアハウスに住みながら外資系の会社でアルバイトをして、演技の学校に通う。

2015年11月、演出家・西田大輔主催の舞台『Cornelia』にて柳沢ななの芸名に戻して活動を再開し、SNSを始動。

2016年 - 2017年、同年代の映画仲間と立ち上げた制作チーム「ACCESIONE」のショートフィルム『リビング、』がPFF(ピアフィルムフェスティバル)に入選する。日本テレビナカイの窓』に出演。

2018年 - 2019年、上田慎一郎監督作品『スペシャルアクターズ』、才谷遼監督作品『ニッポニアニッポン〜フクシマ狂詩曲〜』に出演。DHCのCMに出演。

世界でユーザー4200万人を突破している台湾のライブ動画アプリ「17Live」の始動により、ファンとの交流が拡がる。

2019年春、ロサンゼルスの語学学校へ留学。

女性和楽ユニット「令和華伝」[1]に参加し、歌手として始動する。2020年2月、ユニットから脱退[5]

2019年10月、17Liveの本国台湾での年に一度の一大イベント「ゴールデンフェザー」にて「日本優秀女性部門5位」を獲得。

2020年2月、ロサンゼルスの演技学校へ留学。3月末、コロナウイルス感染症の流行によりロックダウンとなり、5月に帰国する。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

インターネット配信[編集]

舞台[編集]

  • Z団『アンジェラ Princess of Pirates』(2005年11月23日 - 27日、新宿スペース107) - 主演・アンジェラ 役
  • ライズ・プロデュース『Rock'n JAM MUSICAL II』(2006年5月10日 - 14日、全労済ホール スペース・ゼロ / 5月26日 - 28日、新神戸オリエンタル劇場) - ニーナ 役
  • ライズ・プロデュース『森は生きている』(2006年7月26日 - 30日、全労済ホール スペース・ゼロ / 8月13日・14日、新神戸オリエンタル劇場) - 主演・娘 役
  • ケイダッシュステージ『苦情の手紙』(2007年8月24日、シアターサンモール
  • 猫のホテルプレゼンツ 表現・さわやか『ポエム』(2007年11月1日 - 12日、下北沢駅前劇場 / 11月23日 - 25日、HEP HALL) - ミミ 役
  • DisGOONie presents vol.1「From Chester Copperpot」『Cornelia』(2015年11月、東京芸術劇場シアターウエスト) - マリー 役
  • TEAM6g 10周年記念公演 第二弾『愛される資格』(2018年5月23 - 27日、池袋シアターグリーンBOXinBOX THEATER) - 藤間百合 役

ゲーム[編集]

  • SIREN2(2006年) - 木船郁子 役

CM[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

全て柳沢なな名義。

DVD[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 柳沢なな”. allcinema. 2011年11月28日閲覧。
  2. ^ ホームカミング”. 日本映画街フォーラム. 2011年11月28日閲覧。
  3. ^ a b 戦国鍋TV キャバ嬢レイナがブレイク寸前?”. リアルライブ. 2011年11月28日閲覧。
  4. ^ 『戦国鍋TV〜なんとなく歴史が学べる映像〜』番組ホームページ”. 2011年12月4日閲覧。
  5. ^ 令和華伝を応援していただいてるファン、関係者の皆様へ”. 令和華伝公式ホームページ (2020年2月24日). 2020年6月閲覧。
  6. ^ 柳沢なな:早耳! エンタメ・インタビュー!!”. 2011年5月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年11月28日閲覧。

外部リンク[編集]