鹿賀ミツル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鹿賀 ミツル(かが みつる 6月21日 - )は、日本の漫画家漫画原作者。女性。奈良県橿原市出身。成安造形大学イラストレーションクラス卒。

現在代表作は『週刊少年サンデー』にて連載されていた「ギャンブルッ!」。

経歴[編集]

人物[編集]

『ギャンブルッ!』の連載中に実家のある奈良県から京都府に仕事場を引っ越した。京都は昔から好きな場所でいつか住みたいと決めていた[1]。京都への引っ越しが決まった当日の2時間前、48時間寝ずに仕事をしていたために「死ぬかと思った」と表現している[2]。『ギャンブルッ!』の単行本1・2巻同時発売が決まった際、担当編集者から依頼された単行本カバー表紙を何度か描き直さされた[3]

『ギャンブルッ!』4巻の発売時、「肉を三口食べると気持ち悪くなり、食べられなくなった」という[4]。『ギャンブルッ!』5巻発売の当時、コンタクトレンズをつけたまま寝ていた[5]

私生活では、「極上の温泉と美味しいごちそう」を嗜むのが至福の時であると語る[6]

作品リスト[編集]

連載[編集]

原作・構成

読切[編集]

鹿賀満 名義[編集]

  • 兄来たる(週刊少年サンデー超2001年9月25日号)
  • 目利き少年 つばめ奇談(週刊少年サンデー超2002年5月25日号)
  • モモチの拳(週刊少年サンデー超2003年2月25日号)
  • 忍剣! 幻武丸(週刊少年サンデー超2003年4月25日号)
  • KARTAの燕(週刊少年サンデー超2004年11月25日号)

アシスタント[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『ギャンブルッ!』1巻 あとがき183ページより。
  2. ^ 『ギャンブルッ!』1巻 あとがき186ページより。
  3. ^ 『ギャンブルッ!』1巻 あとがき184ページより。
  4. ^ 『ギャンブルッ!』4巻 カバー扉作者コメントより。
  5. ^ 『ギャンブルッ!』5巻 カバー扉作者コメントより。
  6. ^ 『ギャンブルッ!』9巻 カバー扉作者コメントより。
  7. ^ a b c 『ギャンブルッ!』1巻 あとがき185ページより。

外部リンク[編集]