鹿沼インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鹿沼インターチェンジ
Kanuma Interchange.jpg
鹿沼インターチェンジ(入口料金所)
所属路線 E4 東北自動車道
IC番号 9
料金所番号 07-909
本線標識の表記 (上り線)国道4号標識 鹿沼 宇都宮市街
(下り線)国道4号標識国道121号標識 鹿沼 宇都宮市街
起点からの距離 91.5 km(川口JCT起点)
都賀西方PA (12.2 km)
(6.0 km) 大谷SIC(仮称・事業中)►
接続する一般道 国道121号標識国道121号
供用開始日 1972年11月13日
通行台数 5,415,624台(2018年)[1]
所在地 322-0026
栃木県鹿沼市茂呂24-2
北緯36度32分24.7秒 東経139度47分57.1秒 / 北緯36.540194度 東経139.799194度 / 36.540194; 139.799194座標: 北緯36度32分24.7秒 東経139度47分57.1秒 / 北緯36.540194度 東経139.799194度 / 36.540194; 139.799194
テンプレートを表示

鹿沼インターチェンジ(かぬまインターチェンジ)は、栃木県鹿沼市にある東北自動車道インターチェンジである。

概要[編集]

下り出口付近

当初、川口JCTからの片側3車線区間は開通から暫く当ICまでであったが、現在は1つ福島方面の宇都宮ICまで延伸された[2][3]

東京方面より宇都宮市役所栃木県庁へ向かう場合の最寄りインターチェンジとなるため、案内標識に「宇都宮市街」が併記されている。 宇都宮市役所〜インターチェンジ間の最短ルート距離は、鹿沼ICが約8km、宇都宮ICが約12kmである。

インターチェンジの標識に国道4号マークが記載されているが、実際には8km(さつきロード宮環経由/宮の内2丁目交差点)〜10km(鹿沼インター通り平成通り経由/中央卸売市場入口交差点)、新4号国道とは13km(鹿沼インター通り・平成通り経由/下栗交差点、さつきロード・宮環経由/瑞穂野南交差点)離れている。

道路[編集]

直接接続

料金所[編集]

  • ブース数:9

入口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:6
    • ETC専用:2
    • ETC・一般:2
    • 一般:2

周辺[編集]

旧鹿沼市北犬飼コミュニティセンター。敷地内に「鹿沼インター入口」バス停が設置されている。

インターチェンジの周辺は鹿沼工業団地が広がる。鹿沼市街地までは車で国道121号経由で約20分を要する。

「鹿沼インター入口」停留所[編集]

インター東方の鹿沼市営北犬飼駐車場(旧鹿沼市北犬飼コミュニティセンター駐車場)[4]敷地内に高速バスの鹿沼インター入口停留所が設置されている。

インターチェンジ内の施設[編集]

  • 栃木県警察本部高速道路交通警察隊 鹿沼本隊

[編集]

E4 東北自動車道
(8)栃木IC - (8-1)栃木都賀JCT - 都賀西方PA/SIC(SICは事業中) - (9)鹿沼IC - 大谷SIC(事業中) - 大谷PA - (10)宇都宮IC

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 鹿沼市総務部企画課: “8.運輸・通信”. 令和元(2019)年版鹿沼市統計書. 鹿沼市 (2020年3月). 2020年9月22日閲覧。
  2. ^ 東北縦貫自動車道弘前線”. 栃木県 (2018年10月26日). 2021年9月15日閲覧。
  3. ^ 年末の渋滞よさらば! 東北道が6車線に”. レスポンス(Response.jp) (1999年11月19日). 2021年9月15日閲覧。
  4. ^ 同敷地内にあった北犬飼コミュニティセンターが建屋の老朽化に伴って2021年10月に鹿沼市上石川の職業訓練センター南側へ移転したことにより改称
  5. ^ 高速バス 名古屋”. 福島交通 (2018年10月26日). 2015年12月7日閲覧。
  6. ^ 名古屋 - 宇都宮・郡山”. 名鉄バス. 2015年12月7日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]