鹿児島県道39号串木野樋脇線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
鹿児島県道39号標識
鹿児島県道39号 串木野樋脇線
主要地方道 串木野樋脇線
総延長 19.886 Km[1]
制定年 1958年11月1日[2]
起点 いちき串木野市大原町【地図
終点 薩摩川内市樋脇町市比野地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
E3A南九州西回り自動車道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道36号標識
鹿児島県道36号川内郡山線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道42号標識
鹿児島県道42号川内加治木線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

鹿児島県道39号串木野樋脇線(かごしまけんどう39ごう くしきのひわきせん)は、鹿児島県いちき串木野市大原町から薩摩川内市樋脇町市比野に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

現在の路線としては1958年11月1日に市比野串木野線として認定され(当時は一般県道)、1982年5月1日に現在の路線名に変更された[3][4]

路線データ[編集]

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道串木野樋脇線・県道川内加治木線の一部が串木野樋脇線として主要地方道に指定される[5]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

薩摩川内市樋脇町市比野

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『平成20年度道路現況調書』 - 鹿児島県土木部道路維持課 P.9
  2. ^ a b 鹿児島県告示773号
  3. ^ a b 昭和57年鹿児島県告示第728号(県道路線等の変更、昭和57年5月1日付鹿児島県公報号外所収)
  4. ^ 県道の路線認定一覧表 - 鹿児島県例規集
  5. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]