鹿児島県立大島北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:校舎の外観などの画像提供をお願いします。2011年10月
鹿児島県立大島北高等学校
過去の名称 大島郡笠利村立実業高等学校
琉球政府立大島農業高等学校笠利分校
大島実業高等学校笠利分校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島県の旗鹿児島県
学区 大島学区
校訓 自主好学の精神
敬愛和協の態度
積極敢為の気迫
設立年月日 1949年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
情報処理科
学期 3学期制
高校コード 46167K
所在地 894-0512
鹿児島県奄美市笠利町中金久356
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

鹿児島県立大島北高等学校(かごしまけんりつ おおしまきたこうとうがっこう)は、鹿児島県奄美市笠利町中金久にある県立高等学校

笠利町にあるため、この名がある。地元での略称は「北高」(きたこう)。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1949年 - 新学制により、大島郡笠利村立実業高等学校が開校。
  • 1952年 - 琉球政府立大島農業高等学校笠利分校となる。
  • 1953年 - 奄美群島の日本復帰に伴い鹿児島県立大島農業高等学校笠利分校に改称。
  • 1954年 - 大島実業高等学校の開校に伴い大島実業高等学校笠利教場に改称。
  • 1964年 - 大島実業高等学校笠利分校に改称。
  • 1967年 - 家政科新設、家政科・農業科の2科体制になる。
  • 1969年 - 鹿児島県立県立大島北高等学校開校。農業科・家政科の募集を停止、普通科・商業科を設置。
  • 1993年 - 商業科を募集停止、情報処理科を新設。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]