鶴木陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つるき ようこ
鶴木 陽子
プロフィール
本名 三條陽子
愛称 つるちゃん[1][2]
出身地 日本の旗 日本 愛媛県松山市
生年月日 (1976-07-31) 1976年7月31日(42歳)
血液型 O型
最終学歴 お茶の水女子大学卒業
職歴中京テレビアナウンサー
活動期間 2000年4月 - 2009年3月
ジャンル 報道番組情報番組
出演番組・活動
過去NNNストレイトニュース
SPORTS STADIUM
でんじろう先生の日曜実験室 ラブラボ!
その他 CTV地上デジタル放送推進大使

鶴木 陽子(つるき ようこ、1976年7月31日 - )は、元中京テレビ放送アナウンサー愛媛県松山市出身。愛媛大学教育学部附属中学校愛媛県立松山東高等学校お茶の水女子大学卒業。血液型O型。

来歴[編集]

日本テレビアナウンスカレッジ(現・日テレ学院)の卒業生。学生時代に、日本テレビの『ジパングあさ6』でセブン-イレブン生コマーシャルを担当していたことがある。

大学卒業後、2000年4月に中京テレビにアナウンサーとして入社。9年間在籍した後、2009年3月付で中京テレビを退社することを自身のブログで公表した。

人物[編集]

アナウンサー時代の担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ パーソナル GO! GO! つるちゃんアナ7年目のしおり”. 中京テレビ:アナウンスルーム. 2014年10月16日閲覧。
  2. ^ 鶴木陽子. “「皆さんのお陰でここまでやってこられました。」”. アナウンサー・今週のスポットライト. p. 2. 2014年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]