鶴屋 (歌舞伎)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鶴屋(つるや)は、歌舞伎役者の屋号

鶴屋南北の系統と、市川右團次の系統がある。

鶴屋南北系 鶴屋[編集]

江戸道外方の役者で四代目からは作者に転じた鶴屋南北が使う。

由来は不詳。

鶴屋南北系鶴屋の名跡は以下のとおり。なお参考までに定紋も併せて記した。

屋号 名跡 定紋
つるや
鶴屋
つるや なんぼく 
鶴屋南北
まるに だいのじ
丸に大の字
Maru ni Dai-no-ji inverted.jpg

市川右團次系 鶴屋[編集]

「鶴屋」は生後間もなく丁稚奉公に出された大坂道頓堀芝居茶屋・鶴屋に由来する( → 詳細は「髙嶋屋」を参照)。

市川右團次系鶴屋の名跡は以下のとおり。なお参考までに定紋も併せて記した。

屋号 名跡 定紋 備考
つるや
鶴屋
いちかわ うだんじ
市川右團次
みますに みぎ
三升に右
Unknown.jpg  
のちに「髙嶋屋」。

関連項目[編集]