鶴屋吉信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「鶴屋Tsuchiyoshi.svg」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
株式会社鶴屋𠮷信
Tsuruya Yoshinobu Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
602-8434
京都府京都市上京区今出川通堀川西
設立 1950年
業種 食料品
法人番号 8130001003386
事業内容 和菓子の製造販売
代表者 稲田慎一郎(代表取締役社長)
資本金 4000万円
従業員数 550名
関係する人物 鶴屋伊兵衛、稲田儀三郎
外部リンク http://www.turuya.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社鶴屋𠮷信(つるや よしのぶ、: Tsuruya Yoshinobu Co.,Ltd.)は京都和菓子店。1803年享和3年)創業の老舗である。

「吉」の正確な表記は「Tsuchiyoshi.svg」(「土」の下に「口」、つちよし)である[1]

沿革[編集]

  • 1803年享和3年) – 初代鶴屋伊兵衛により、現在の上京区にて創業。
  • 1920年大正9年) – 四代目の稲田儀三郎により、「京観世」をはじめ現在販売されている銘菓の多くを発売。
  • 1950年昭和25年) – 株式会社鶴屋吉信設立。
  • 1960年(昭和35年) – 日本橋に東京支店開設。
  • 1992年平成4年) – 本店新社屋竣工。新社屋は1994年に京都府都市景観賞の市長賞を受賞している[2]
  • 2014年(平成26年) – 東京店が日本橋の「COREDO室町3」に移転。

主な商品[編集]

脚注[編集]

この節には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
[ヘルプ]


外部リンク[編集]