鵜の浜温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg鵜の浜温泉
温泉情報
所在地 新潟県上越市大潟区
交通 鉄道:JR東日本信越本線潟町駅下車、徒歩10分
車:北陸自動車道柿崎IC下車、上越市直江津方面へ約6km
泉質 塩化物泉
泉温(摂氏 27.4 ℃
湧出量 毎分186L
液性の分類 弱アルカリ性
浸透圧の分類 高張性
テンプレートを表示

鵜の浜温泉(うのはまおんせん)は、新潟県上越市大潟区(旧国越後国)にある温泉

泉質[編集]

温泉街[編集]

日本海の海岸沿いに位置し、数軒の旅館ホテル第三セクターが運営する日帰り温泉施設で構成されている。

周辺[編集]

温泉の目の前にあり、海の家が営業しているほか、観光地引き網が行われている。
この地に古くから伝わる人魚伝説を元に、小川未明が「赤いろうそくと人魚」を著し、日帰り温泉施設も「人魚館」と名づけられている。

歴史[編集]

アクセス[編集]

  • 鉄道
JR東日本信越本線潟町駅下車、徒歩10分。
  • 自動車
北陸自動車道柿崎IC下車、上越市直江津方面へ約6km
北陸自動車道大潟スマートIC下車、上越市柿崎方面へ約3.5km

外部リンク[編集]