鳴沢真也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鳴沢 真也
生誕 (1965-04-15) 1965年4月15日(54歳)
日本の旗 日本 長野県東御市
居住 日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
研究分野 天体物理学
SETI
研究機関 兵庫県立大学
自然環境科学研究所天文科学センター
兵庫県立西はりま天文台
出身校 福島大学
主な業績 全国同時SETI観測および世界合同SETI観測の各プロジェクト・リーダー
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

鳴沢 真也(なるさわ しんや、1965年4月15日 - )は日本天文学者博士(理学)兵庫県立大学自然環境科学研究所天文科学センター(西はりま天文台)天文科学専門員。専門は天体物理学。日本では数少ないSETI研究者の一人でもある。全国同時SETI観測および世界合同SETI観測の各プロジェクト・リーダー。

来歴・人物[編集]

長野県東御市(旧北御牧村[1]に生まれ、福島大学教育学部を卒業、福島大学大学院教育学研究科を修了。教育学修士。中村泰久に師事した[2]。教育学修士。後に学芸員と博士(理学)を取得。

宮城県石巻女子高校、同飯野川高校十三浜校において教諭を務める。

西はりま天文台勤務[編集]

1995年より兵庫県立西はりま天文台勤務。主に食連星の測光ならびに分光観測を行なう。

2005年より日本で初めてのOSETI(光学的地球外知的生命体探査)を行う。[3]

2007年11月3、4日に西はりま天文台で、国内では最大規模のSETI研究会を主催する。[4][5][6]

2009年には全国同時SETIキャンペーン観測「さざんか計画」のプロジェクトリーダーを務めた。[7][8][9][10]

2010年にはオズマ計画50周年記念「ドロシー計画」のプロジェクト・マネージャーとして、世界15カ国の研究機関による共同SETI観測を実現した。[11][12][13]

2012年3月まで天文研究係長兼主任研究員。2012年4月より兵庫県立大学自然環境科学研究所天文科学センター天文科学専門員。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『137億光年のヒトミ』草炎社、2006年、ISBN 978-4882643012 - 学校図書館協議会選定図書の他、各種優良図書、読書感想文指定図書等に選定されている。
  • 『望遠鏡でさがす宇宙人』旬報社、2009年、ISBN 978-4845111077 - 世界天文年2009日本委員会公認書籍。2009年度の全国読書感想画中央コンクールにおいて中学校・高等学校の部において指定図書に選ばれた。
  • 『宇宙から来た72秒のシグナル』KKベストセラーズ、2009年、ISBN 978-4584132104
  • 『ぼくが宇宙人をさがす理由』旬報社、2012年、ISBN 9784845112784 - 第59回青少年読書感想文全国コンクール中学生の部の課題図書
  • 『宇宙人の探し方 地球外知的生命探査の科学とロマン幻冬舎新書、2013年、ISBN 978-4-344-98328-1
  • 『へんな星たち 天体物理学が挑んだ10の恒星(ブルーバックス)講談社、2016年、ISBN 978-4062579711
  • 『天文学者が、宇宙人を本気で探してます! 地球外知的生命探索〈SETI〉の最前線洋泉社、2018年、ISBN 978-4800313713- 全国学校図書館協議会、2019年の「夏休みの本(緑陰図書)」に選定された。

共著[編集]

  • 『西はりま天文台発・星空散歩』神戸新聞総合出版センター、1999年、ISBN 978-4343000057
  • 理科年表』 - 「明るい食連星の推算極小」を計算・執筆。
  • 『宇宙エレベーターの本 実現したら未来はこうなる』アスペクト、2014年
  • 『科学者18人にお尋ねします。宇宙には、だれかいますか?』河出書房新社、2017年

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成20年1月17日 No.88号 - 東御市
  2. ^ 日本の天文学者の系図 - 福江純公式サイト内のページ。
  3. ^ 『137億光年のヒトミ』そうえん社
  4. ^ 朝日新聞 2007年11月5日付け
  5. ^ 読売新聞 2007年12月3日付け
  6. ^ 「望遠鏡でさがす宇宙人』(旬報社)
  7. ^ 朝日新聞 2009年11月13日付け
  8. ^ 読売新聞 2009年10月26日付け
  9. ^ http://www.saji.city.tottori.lg.jp/saji103/NEWS/2009/20091112_SETI_index.htm
  10. ^ 「宇宙から来た72秒のシグナル」(ベストセラーズ)
  11. ^ 産経新聞 2010年10月20日付け
  12. ^ 「ぼくが宇宙人をさがす理由」(旬報社)
  13. ^ 「宇宙人の探し方」(幻冬舎)

外部リンク[編集]