コンテンツにスキップ

鳥谷元

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鳥谷 元
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県豊前市
生年月日 (1947-06-11) 1947年6月11日(77歳)
身長
体重
178 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1965年 ドラフト11位
初出場 1967年7月1日
最終出場 1967年8月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

鳥谷 元(とりや はじめ、1947年6月11日 - )は、福岡県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

築上中部高校(現:青豊高校)時代は、福岡県大会で飯塚商と延長36回戦った事もある。

1965年第1回プロ野球ドラフト会議において、中日ドラゴンズからドラフト11位で指名され入団した。

速球が武器の本格派で、同年のドラフト1位指名の豊永隆盛とともに成長が期待された。1967年に1軍で4試合に登板した。

1968年オフに広島東洋カープへ移籍するが、1軍での登板は無く、1972年限りで現役を引退した。

タフで故障の少ない選手で、カーブに切れがあり、コントロールもよく、思い切りのいいピッチングをみせるが、むきになるところがあった。[要出典]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1967 中日 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 23 4 6 1 3 0 0 2 0 0 4 3 6.75 2.25
通算:1年 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 23 4 6 1 3 0 0 2 0 0 4 3 6.75 2.25

背番号[編集]

  • 46 (1966年 - 1968年)
  • 57 (1969年 - 1972年)

関連項目[編集]