鳥取県道267号大栄赤碕線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
鳥取県道267号標識

鳥取県道267号大栄赤碕線(とっとりけんどう267ごう だいえいあかさきせん)は鳥取県東伯郡北栄町と鳥取県東伯郡琴浦町を結ぶ一般県道である。

  • 起点:鳥取県東伯郡北栄町大谷・大谷交差点(国道9号交点)
  • 終点:鳥取県東伯郡琴浦町赤碕(国道9号交点)
  • 総延長:

沿革[編集]

  • 1991年平成3年)3月26日 - 鳥取県告示第292・294号により、起点が東伯郡大栄町六尾・由良川橋西詰交差点から東伯郡大栄町大谷・大谷交差点に変更され、路線名も「鳥取県道267号六尾赤碕線」から「鳥取県道267号大栄赤碕線」に変更された[1]。これに伴い、東伯郡大栄町六尾・由良川橋西詰交差点 - 東伯郡大栄町大谷・大谷交差点間は大栄町に移管され、大栄町道六尾大谷線(現:北栄町道2316号六尾大谷線)となった[2]

通過市町村[編集]

  • 鳥取県東伯郡北栄町
  • 鳥取県東伯郡琴浦町

見どころ[編集]

接続道路[編集]

備考[編集]

  • 本路線は国道9号線の旧道である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成3年3月26日付鳥取県公報第6255号 (pdf)”. 鳥取県 (1991年3月26日). 2016年4月1日閲覧。
  2. ^ 地域整備室関係様式 町道路線網図”. 北栄町. 2016年4月1日閲覧。

関連項目[編集]