鳥井信吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鳥井信吾(2017年1月10日、今宮戎神社十日戎宝恵駕行列出発セレモニーにて)

鳥井 信吾(とりい しんご 1953年1月18日 - )は、日本実業家サントリーホールディングス代表取締役副会長、3代目マスターブレンダー。ロート製薬社外取締役、一般財団法人東京メトロポリタンオペラ財団評議員[1]

経歴[編集]

家族[編集]

父はサントリー名誉会長の鳥井道夫。2代目社長の佐治敬三は伯父、3代目社長の鳥井信一郎、4代目社長の佐治信忠は従兄にあたる。

マスターブレンダー[編集]

サントリーの看板商品の1つであるウイスキーについて、ブレンドの総責任者であるマスターブレンダー(3代目)を務めているが、アルコールは水割り1杯、ビール2-3杯程度と強いということではない[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 組織概要 - 東京メトロポリタンオペラ財団。
  2. ^ “人事、サントリーホールディングス”. 日本経済新聞. (2014年7月1日). http://www.nikkei.com/article/DGXNMSJM20102_R00C14A7000000/ 2014年11月13日閲覧。 
  3. ^ 会社概要 役員一覧|ロート製薬
  4. ^ 朝日新聞』1992年10月23日朝刊

外部リンク[編集]

先代:
大林剛郎
関西経済同友会代表幹事
2012年度 - 2013年度
次代:
加藤貞男