鯉沼廣行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鯉沼 廣行(こいぬま ひろゆき、1943年(昭和18年) - )は、神奈川県横浜市出身の横笛奏者である。

経歴[編集]

1967年に国立音楽大学を卒業し、はじめリコーダー奏者として活動していた。後、和楽器の横笛に惹かれるようになり、六代目福原百之助(現:四代目寶山左衛門)に篠笛能管を師事した。1977年に最初の横笛リサイタルを開いて以来、フィンランド中華人民共和国ロシアアメリカ合衆国ブルガリアフランスイタリアエストニアといった海外を含め、各地で横笛の演奏活動を行っている。CDも多い。

また、作曲を高田三郎に師事し、横笛のための作品や教則本を出版している。

弟子に金子由美子がいる。

作品リスト[編集]

楽曲[編集]

CD[編集]

  • 鯉沼廣行 横笛の世界(ALM RECORDS、1991年)
  • 幻の笛 鯉沼廣行 篠笛小曲集(ALM RECORDS、1991年)

著書[編集]

  • 横笛のひびき(池田出版事務所、1993年)
  • やさしく学べる篠笛教本 入門編(全音楽譜出版社、2000年)
  • やさしく学べる篠笛教本 中級編(全音楽譜出版社、2001年)
  • 篠笛と箏によるやさしいアンサンブル(共著、全音楽譜出版社、2003年)

外部サイト[編集]