鮎川優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鮎川優(あゆかわ ゆう、9月10日 - )は日本の青年実業家モデル評論家ビジュアル系バンド美獣のボーカル。GACKTYasuなどと交友があるという。

2017年から、ラジオ日本で自身の冠番組「鮎川優のミッドナイトニッポン」のパーソナリティを務める。

ファッション雑誌MEN'S KNUCKLE(メンズナックル)、Men's SPIDER (メンズスパイダー)、音楽CD、アイドル、飲食店などのプロデューサーとしても活動している一方、内装デザイン業や歌舞伎町に歯科医院や美容外科、飲食店、デコショップなどを展開している。血液型はA型。身長173cm。おとめ座

愛称鮎P もしくは あゆぴー(鮎川プロデューサーの略)。

来歴[編集]

人物[編集]

  • 大阪生まれだが高校時代は名古屋で過ごす。高校時代は暴走族の名古屋栄スペクター初代総長になり暴走族雑誌「ティーンズロード」や「チャンプロード」等に掲載され読者モデルとなる。「ティーンズロード」においては読者人気投票で1位になり専属モデルとなる。レディース雑誌でありながらカレンダーや表紙を飾るなど活躍する。高校卒業後は大阪に戻り音楽学校に入学。学生仲間とバンドを結成。大阪で活動中、東京の音楽事務所にスカウトされメンバーと共に上京しCDデビューを飾る。が、なかなか売れずバイトでホストを始める。まったくお酒が呑めない体質だが持ち前のルックスと歌唱力でカバーし、入店1か月目で店の売り上げナンバー1を獲得。以後8年に渡りナンバー1をキープし、カリスマホストと呼ばれる存在になる。お酒が呑めない彼の誕生日イベントではヤクルト1本10万円×100本でシャンパンタワーで売り上げ伝説となる。翌年の誕生日にはオロナミンC1本10万円×100本で1000万のシャンパンタワーで伝説更新。スーパーテレビやお水の花道などで特集を組まれるなどホストブームの火付け役になった。その後、独立しホストクラブ「エデン」を開店。抜群の知名度で売り上げ日本一の人気ホストクラブに育て上げた。現在はホスト業を引退しモデルやファッション誌のプロデューサーの他、ヴィジュアル系バンド「美獣」のヴォーカリストとして活躍中。
  • 将来の夢は「総合商社を立ち上げること」。
  • 愛用のアクセサリーブランドクロムハーツ
  • 尊敬する人物はスティーヴン・スピルバーグ監督。
  • 自らがプロデュースするファッション雑誌『Men's SPIDER』でモデルとしても活動している。
  • サマージャンボ宝くじで10万円を当てた。
  • 翌年の年末ジャンボ宝くじでも高額当選10万円当選させる。

活動[編集]

プロデュース[編集]

ファッション雑誌
音楽CD

出版[編集]

映画[編集]

スーパーバイザーとして制作に参加。

DVD[編集]

関連会社[編集]

日本初の朝まで診療する歯科医院。分院が札幌にもある。
日本初の朝まで診療する美容外科。
  • 『株式会社AY出版』
出版および広告代理店業。
  • 『株式会社ピープロ(P-PRO)』
芸能プロダクションモデルエージェンシー
  • デコショップ「Decorich」
スワロフスキーを使って何でもデコるLuxury Shop。

• フローリスト「ティアラ」

• バリリゾート

  • 他にもアイテムショップや飲食店、広告代理店など幅広く関係している。

関連性のある人物[編集]

リョーマ
鮎川のプロデュースするモデルエージェンシー『株式会社ピープロ』所属のモデル。ファッション雑誌MEN'S KNUCKLEMen's SPIDER小悪魔agehaなどで活動。
IBI
ファッションブランドSixh.デザイナー。Men's SPIDERなどで活動。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]