魚本藤吉郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
うおもと とうきちろう
魚本 藤吉郎
生誕 1917年11月29日
日本の旗 愛媛県西宇和郡八幡浜町(現・八幡浜市
死没 (1988-03-31) 1988年3月31日(70歳没)
国籍 日本の旗 日本
職業 外務省アメリカ局安全保障課長
外務大臣官房人事課長
国際連合日本政府代表部参事官
同省中近東アフリカ局長
シンガポールの旗 シンガポール特命全権大使
 エジプト特命全権大使
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦特命全権大使
財団法人交流協会理事長

魚本 藤吉郎(うおもと とうきちろう、1917年11月29日 - 1988年3月31日)は、日本の外交官。元在ソビエト連邦特命全権大使、元財団法人交流協会理事長。

人物[編集]

愛媛県出身。山口高等商業学校を経て、1941年に東京商科大学(のちの一橋大学)を卒業し、外務書記生就任。大学では中山伊知郎ゼミナールに所属。卒業論文は「景気変動に関する二つの研究」。外務省同期に西堀正弘(国連大使)、内田宏(駐仏大使)、吉野文六(駐独大使)、奈良靖彦(駐加大使)、人見鉄三郎(駐コスタリカ大使)など。

外務省アメリカ局安全保障課長、外務大臣官房人事課長、国際連合日本政府代表部参事官、外務省中近東アフリカ局長を経て、在ソビエト連邦特命全権大使、財団法人交流協会理事長等を歴任。

経歴[編集]