魚崎北町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 兵庫県 > 神戸市 > 東灘区 > 魚崎北町

魚崎北町(うおざききたまち)は、兵庫県神戸市東灘区町名の一つで、旧・魚崎町域(魚崎地区)のうち鳴尾御影線の南北周辺に相当する。平成17年国勢調査(2005年10月1日現在)における世帯数は2,892、人口6,737で内男性3,271人・女性3,466人 [1]郵便番号は、658-0082。

地理 [編集]

南東端の1丁目から順に南西端が4丁目、北東端が5丁目で北西端の8丁目まである。

昭和45年(1970年6月1日に魚崎町横屋字真福の一部が1丁目と5丁目(一部)、魚崎町横屋字宮元・川井(一部)がそれぞれ2・3丁目の全域および4丁目の一部、魚崎町横屋字川原新田・大川原(一部)・寺西が4丁目の残り、魚崎町横屋井手が5丁目の残り、魚崎町横屋字川井(一部)・内田(一部)が6・7丁目、魚崎町横屋字内田・大川原のそれぞれ一部が8丁目として住居表示実施で誕生した。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、魚崎北町8-3-3の地点で28万4000円/m2となっている。[1]

町名の変遷[編集]

昭和25年4月1日 昭和45年6月1日
魚崎町横屋字真福(中部、魚崎中町になった以外) 魚崎北町一丁目
魚崎町横屋字宮本(北半、魚崎中町になった以外)、
魚崎町横屋字川井(南部)
魚崎北町二丁目
魚崎北町三丁目
魚崎北町四丁目
魚崎町横屋字川原新田
魚崎町横屋字大川原(南部、昭和32年4月1日に魚崎町魚崎字東松原になった以外)
魚崎町横屋字寺西
魚崎町横屋字真福(北部) 魚崎北町五丁目
魚崎町横屋字井手
魚崎町横屋字川井(北部)、
魚崎町横屋字内田(東南部、甲南町になった以外)
魚崎北町六丁目
魚崎北町七丁目
魚崎町横屋字内田(西南部、甲南町になった以外)、
魚崎町横屋字大川原(北部)
魚崎北町八丁目

施設[編集]

参考文献[編集]

  • 『東灘区25年』 原田 健、東灘区役所、1976年(昭和51年)。


脚注[編集]

  1. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査