魔術師 MERLIN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
魔術師 MERLIN
ジャンル ドラマファンタジーコメディ
放送国 イギリスの旗 イギリス
制作局 BBC
製作総指揮 ジュリアン・ジョーンズ
ジェイク・ミティエ
ジョニー・キャップス
ジュリアン・マーフィー
監督 ジェームズ・ハウズ
エド・フレイマン
ジェレミー・ウェブ
デビッド・ムーア
出演者 コリン・モーガン
ブラッドリー・ジェームズ
リチャード・ウィルソン
アンソニー・ヘッド
ケイティ・マクグラス
エンジェル・コールビー
ジョン・ハート(声のみ)
外部リンク 公式サイトBBC
シーズン1
放送時間 月曜 20:00 - 20:45
火曜 23:15 - 24:00(45[1]分)
放送期間 イギリスの旗2008年9月20日 - 12月13日
日本の旗2009年10月5日 - 12月28日(13回)
シーズン2
放送時間 月曜 22:00 - 23:00(字幕版) ほか
火曜 9:30 - 10:30(2か国語版) ほか(60[2]分)
放送期間 イギリスの旗2009年9月19日 - 12月19日
日本の旗2011年3月7日 - 5月31日(13回)
シーズン3
放送時間 イギリスの旗土曜
放送期間 イギリスの旗2010年9月11日 - 12月4日(13回)
シーズン4
放送時間 イギリスの旗土曜
放送期間 イギリスの旗2011年10月1日 - 12月24日(13回)
シーズン5
放送時間 イギリスの旗土曜
放送期間 イギリスの旗2012年10月6日 - 12月24日[3](13回)
テンプレートを表示

魔術師 MERLIN』(まじゅつし マーリン、: The Adventures of Merlin)は、イギリステレビドラマシリーズ。制作はシャイン・プロダクション。主演はコリン・モーガンイギリスでは2008年から2012年にかけて5シーズン各13話が放送され、計65話を持ってシリーズ放送は終了した。[4]

概要[編集]

アーサー王物語に登場する魔術師・マーリンを主人公としたファンタジードラマ。10世紀のイギリスを舞台にして、若き日のマーリンとアーサーを主軸として物語は展開していく。

イギリスのみならず国外でも放映された。日本では2009年に第1シーズン13話分が日本語版で放映された。また、2011年3月から第2シーズンがLaLa TVで、字幕版と2か国語版で放送された。2015年6月現在、第3シーズン以降は日本では放送されていない。

ストーリー[編集]

若き魔術師マーリンは、母親の考えに従ってキャメロットに来て、宮廷医師のガイウスに師事する。だが王のウーサー・ペンドラゴンは、20年前から魔術を禁止し、最後のドラゴンを地下に閉じ込めている。頭の中で不思議な声を聞いたマーリンはキャメロットの地下に降りてドラゴンを見つける。ドラゴンはウーサーの息子アーサーがキャメロットに魔法を取り戻しアルビオンの地を統一すると予言し、マーリンにはアーサーを守る使命があると言う。

マーリンとアーサーは初めお互いの事を気に入らないが、マーリンはアーサーの命を救いその従者となる。やがてマーリンはアーサーと、召使の女グウェンの親友となる。だが、ウーサーの里子であったモルガーナが魔法の力を表してキャメロットの敵となり、マーリンは永遠の王アーサーと協力してアルビオンを救わなければならなくなる。

登場人物[編集]

主要な登場人物[編集]

人物(原語表記) 役者 日本語版吹き替え
マーリンMerlin コリン・モーガン 浪川大輔
主人公。生まれつき偉大な魔法の才能を持つ青年。母の指示でガイアスに師事するため、キャメロットを訪れる。召使としてアーサーに仕え、やがて親友となる。ウーサーが魔法を禁止するため、魔法の才能はガイアスだけが知ることになる。陰で魔法を使い、何度もアーサーを救う。
アーサーArthur Pendragon ブラッドリー・ジェームズ 前野智昭
キャメロットの世継ぎの王子。ウーサーが魔女ニムエに頼んで、生と死の太古の魔法でイグレインの命と引き換えに生まれた子。召使のマーリンと親友となり、召使のグウェンと恋に落ち、また庶民のランスロットやパーシヴァルなども騎士として扱う。シーズン5終盤にはモードレッドと戦うも最終的には致命傷を負い、アヴァロンで永遠に眠る。
ガイアス
Gaius
リチャード・ウィルソン英語版 山野史人
キャメロットの宮廷医師でウーサーの助言者。マーリンの保護者で師匠であり父親のごとき存在。キャメロットでは唯一マーリンの魔力を知る。
ウーサーUther Pendragon アンソニー・スチュワート・ヘッド 菅生隆之
キャメロットの王。アーサーの父。過去に魔法によって国が荒れたことから、キャメロットでの魔法の使用を禁じる。世継ぎ欲しさのあまり魔法によってアーサーを得て、その代償として王妃イグレインを失った過去を隠している。
モルガーナMorgana ケイティ・マクグラス 弓場沙織
キャメロットに住むウーサーの里子。夢の中で未来を見ることができる不思議な能力を持つ。シーズン2で突然魔法の力が現れ、魔法を禁止するウーサーのもとを去る。シーズン3ではウーサーの私生児であることが明らかになる。姉のモルゴースに影響されてキャメロットを憎むようになり攻め込むが、マーリンと騎士たちに阻止され撤退する。シーズン4以降には「エメリス」という名の持つ者が自分を破滅させると知り、エメリスを探す。ウーサーと同じく残暴な面を持ち、三相の女神に仕える最後の女司祭として普通の武器や攻撃を受け付けない不死身の体を持つ。強大な魔力を操って打倒キャメロットを誓い、キャメロットの王座を狙い続ける。シーズン5終盤にはマーリンの秘密を知るモルガーナはマーリンの魔力を奪い、キャメロットを裏切ったモードレッドと聯合し、カムランの戦いを始め、アーサーの命を狙う。後にアヴァロンへ逃れたアーサーとマーリンを追跡するが、マーリンがエクスカリバーを使ってモルガーナを刺殺する。
グウェンGwen エンジェル・コールビー英語版 林真里花
本名はグィネヴィア(Guinevere Pendragon)。モルガーナの心優しい侍女。庶民の出であるがゆえにウーサーにアーサーとの交際を禁じられるが、シーズン4でキャメロットの王妃となる。だがランスロットとの間にも恋愛感情がある。シーズン5では闇の塔に閉じ込められてモルガーナの黒魔術で洗脳され、一時キャメロットを裏切る。
ドラゴンKilgharrah ジョン・ハート 堀勝之祐
ウーサーに仲間のすべてを殺され、キャメロットの城の地下に幽閉されているドラゴンの生き残り。繰り返しマーリンに助言し、アーサーのためにその息でエクスカリバーを鍛える。自由にしてくれるよう繰り返しマーリンに求める。

円卓の騎士[編集]

人物(原語表記) 役者 日本語版吹き替え
ランスロットLancelot サンティアゴ・カブレラ 宮内敦士
庶民の出で騎士になることを夢見てキャメロットに来る。グリフィンの襲撃からキャメロットを救うが卑しい身分のために騎士になれず、その後は放浪を続ける。グウェンとの間に密かに愛を育み、誘拐されたグウェンを救おうとする。やがてキャメロットに騎士として迎えられる。
ガウェインGawaine オーエン・マッケン英語版
シーズン3に登場する2人目の騎士。王族貴族を嫌う。
エリアン(Elyan アデトミワ・エデュン英語版
黒い肌で、グィネヴィア女王の弟。
レオン(Leon ルパート・ヤング英語版 菊本平
キャメロットの古参騎士。
パーシヴァルPercival トム・ホッパー英語版
アーサーがキャメロットを取り戻す戦いに参じてアーサーに忠誠を誓い、庶民の出にもかかわらず騎士に叙される。

その他の登場人物[編集]

人物(原語表記) 役者 日本語版吹き替え
モルゴースMorgause エミリア・フォックス 深見梨加
突然キャメロットに現われる謎の女剣士。実はモルガーナの異父姉であり、強力な魔法を操れる魔女。アーサー出生の秘密を知っている。シーズン3終盤で命の杯を使って、不死の亡霊軍団を作り、キャメロット王城を攻め滅ぼす。シーズン4冒頭より右顔が半分焼けただれたモルゴースがモルガーナと一緒に命の島へ行き、モルガーナのために自分の命を献げる。
ニムエNimueh ミシェル・ライアン 岡寛恵
強力な太古の魔法を操れる邪悪の魔女で、実は太古の魔法の聖地と呼ばれる場所「祝福の島」の司祭。キャメロットから遠く離れた洞窟の中に居住し、水鏡を使ってキャメロットの動向を監視し、度々敵対する。生と死の循環を司る「命の杯」を持つ。かつてはウーサーとガイアスの友人で、魔法でアーサーを誕生させる。マーリンの秘密を知るが、シーズン1最終話でマーリンが召喚した落雷を受けて消滅する。
モードレッドMordred アレクサンダー・ヴラホス英語版
エイサ・バターフィールド(幼少時)
白石涼子
いつの日かアーサーを殺すと予言されるドルイド。最初は少年として登場し、成長した後はキャメロットの騎士となり、やがてキャメロットを裏切る。シーズン5終盤にはマーリンの秘密をモルガーナに告げた。モルガーナから授かった新しく作られたエクスカリバーを持って、アーサーの致命傷を与え、自らもアーサーの攻撃を受けて死亡した。
メアリー・コリンズ(Mary Collins イヴ・マイルズ 藤波京子
魔法を使ったために処刑されたトマス・ジェームズ・コリンズの母。
レディ・ヘレン(Lady Helen イヴ・マイルズ 山像かおり
キャメロットを訪れる歌姫。実はメアリー・コリンズ
フニス(Hunith キャロライン・フェイバー英語版 寺内よりえ
マーリンの母親。
バリノア(Balinor ジョン・リンチ英語版
故人。マーリンの父親。先代のドラゴンロード。
モリス(Morris Ed Coleman
キャメロットの召使
ブロンウェン(Bronwen Louise Dylan
キャメロットの召使の女。レディ・ヘレンの正体を見たために殺される。
オルフリック(Aulfric ケネス・クランハム英語版 藤本譲
仲間の命を奪った罪でアヴァロンを追放された妖精。
ソフィア(Sophia ホリデイ・グレインジャー英語版 本名陽子
アヴァロンの妖精。オルフリックの娘。
オーディン王(King Odin フィンタン・マッキーオン英語版 永田博丈
アーサーに試合で息子を殺された復讐に暗殺者を雇う。
アグレイン(Aglain コリン・サーモン 石塚運昇
魔法の力を表し始めたモルガーナを助けるドルイドの指導者。アーサーの率いる隊に殺される。
イグレインYgraine Pendragon アリス・パッテン英語版 紗ゆり
アーサーの母親。ニムエの魔法によってアーサーを孕み産褥で死ぬ。
トロール(Troll サラ・パリッシュ英語版
山奥の洞窟に棲み、強欲で腐敗と汚れを好む女怪物。キャメロットの同盟国トレゴールのカトリーナ姫の姿に変化し、キャメロットの財富と権力の簒奪を企てる。
ジョナス(Jonas アダム・ゴドリー 斎藤志郎
トロールの忠実な従者。
フレイア(Freya ローラ・ドネリー英語版 永田亮子
ドルイドの少女。
ヴィヴィアン王女(Lady Vivian ジョージア・モフェット英語版 〆野潤子
魔法にかかったアーサーが恋に落ちるオラフ王の王女。

作中用語[編集]

ヴァリアントの盾
アーヴァンク
ニムエが強力な黒魔術と土で作った怪物。キャメロットの水を汚染し疫病を起こす。火と風の力を合わせればアーヴァンクを退治できる。
モーティエスの花
エクスカリバー
ドラゴンの吐息で作り出される聖剣。魔法の産物を滅ぼす強大な魔力を持つ。
ユニコーン
神秘の生き物で、殺せば災難が降りかかる。アンホーラはユニコーンの番人である。
グドレフの迷路
魔法石
千年以上を失われていた太古の秘石。この魔法石を持つ者は物質を黄金に変える魔力(錬金術)を得る。
探求の獣
神話の魔獣で、豹と蛇を混ぜた巨大な姿が特徴。古書では探求の獣の出現は不吉の予兆と言われている。実は生と死を司る太古の魔法の力で作り出された怪物であり、ひと噛みで死に至る。ガイアスより「イグレイン王妃が亡くなる夜に見られてる」と語っている。
太古の魔法
大地そのものの魔力で、万物を結びつける本質。時空を遥かに超えて続く存在。太古の魔法の司祭は生と死を覆す力を持って、命を甦らせるには命の代償が求められる(代わりの命を要求する)。この力を持つニムエは「誰の命でも構わない、世界の均衡が保たれれば」と語る。
祝福の島
太古の魔法の聖地で、魔力が集約された場所。白い山脈の彼方の島である。
命の杯
金色の聖杯で、強い魔法の祝福を受け命の秘密をたたえる。命の杯から水を飲めば永遠に生き続ける。
シーズン3終盤では時空を凌ぐ永遠不滅の武器であることが明らかにされている。命の杯を手に入れたモルゴースは一つの軍隊全体に永遠不滅の肉体をあたえる。
ニアギットの水晶
未来を見通す能力を持つ魔法の水晶。

日本語版制作スタッフ[編集]

  • 監修:高橋勇
  • 翻訳:平田勝茂
  • 演出:安江誠
  • 音声:藤樫衛
  • プロデューサー:鈴木佐多子
  • 制作統括:柴田幸裕、渡辺聡

エピソードリスト[編集]

話数(シーズン) 話数(通算) 放送期間(イギリス) 放送期間(日本)
シーズン1 13 1 - 13話 2008年9月20日 - 2008年12月13日 2009年10月5日 - 2009年12月28日
シーズン2 13 14 - 26話 2009年9月19日 - 2009年12月19日 2011年3月7日 - 2011年5月31日
シーズン3 13 27 - 39話 2010年9月11日 - 2010年12月4日
シーズン4 13 40 - 52話 2011年10月1日 - 2011年12月24日
シーズン5 13 53 - 65話 2012年10月6日 - 2012年12月24日

シーズン1[編集]

放送話 タイトル イギリス初放送日 日本初放送日
第1話 The Dragon's Call
運命の出会い
2008年9月20日 2009年10月5日
マーリンはキャメロットに来てガイウスを訪ねる。魔法が禁じられていることを知り、地下のドラゴンと会ってアーサーを守れと言われる。アーサーの命を救って召使の職を得る。
第2話 Valiant
勇気ある者
2008年9月27日 2009年10月12日
馬上試合でアーサーは魔法の武器を使う騎士と戦う。ドラゴンの助言でマーリンはアーサーを救う。
第3話 The Mark of Nimueh
ニムエの徴
2008年10月4日 2009年10月19日
邪悪な魔女ニムエがキャメロットに疫病を広める。ウーサーはアーサーに魔女を探し出して処刑するよう命令する。マーリンが魔法を使ってグウェンの父を治療すると、ウーサーはグウェンが魔女だと断じる。
第4話 The Poisoned Chalice
モーティエスの毒杯
2008年10月11日
ニムエが他の王の仕業に見せかけてアーサーの毒殺を図るが、毒味をしたマーリンが倒れる。父王の命に背いてアーサーは危険な旅に出て薬草を持ち帰る。だがウーサーは命令に背いたアーサーを牢に入れる。
第5話 Lancelot
勇者ランスロット
2008年10月18日 2009年11月2日
グリフィンがキャメロットを襲い、庶民の出だが騎士になる夢を持つランスロットが救う。だがウーサーは叙勲を拒否し、ランスロットは去る。
第6話 A Remedy To cure All Ills
二人の宮廷医師
2008年10月25日 2009年11月9日
魔術師のエドウィンがモルガーナを病気にして治療して見せ、ウーサーはガイウスの後釜に据える。魔術師の両親をウーサーに処刑されたエドウィンはウーサーを死の淵に導くが、戻ったガイウスとマーリンが救う。
第7話 The Gates of Avalon
魅惑の瞳
2008年11月1日 2009年11月16日
アーサーはオルフリックとソフィアの親子を救い、ソフィアと恋に落ちる。モルガーナは予知夢を見てガイウスとマーリンに相談する。二人は親子がアーサーを殺そうとする妖精である事を知る。
第8話 The Beginning of the End
ドラゴンの警鐘
2008年11月8日 2009年11月23日
捕えられたドルイドの少年モードレッドが助けを求め、マーリンはモルガーナの部屋に隠す。アーサーも仲間に加わって脱出させようとするが、ドラゴンがモードレッドに関して恐るべき予言をする。
第9話 Excalibur
魔法の(つるぎ)
2008年11月15日 2009年11月30日
ニムエによって死から甦ったアーサーの母の兄弟の黒騎士がキャメロットに現れ、次々と騎士に挑戦しては倒す。ドラゴンは、自分の息がかけられた剣エクスカリバーだけが倒せると言う。だがアーサーの代わりにウーサーがエクスカリバーで黒騎士を倒す。邪悪の力を持つようになったエクスカリバーは人の手の届かないところにおかれなければならない。
第10話 The Moment of Truth
マーリンの帰還
2008年11月22日 2009年12月7日
マーリンの村が襲われ、マーリンはモルガーナ、グウェン、アーサーと共に帰還して村を救う。次の襲撃の間、マーリンは嵐を起こすところをアーサーに見られてしまう。
第11話 The Labyrinth of Gedref
ユニコーンの(のろ)
2008年11月29日 2009年12月14日
アーサーはユニコーンを殺して角を父王に献上する。ユニコーンの呪いのために作物は枯れ井戸は干上がる。アーサーは国を救うために試練を受け、マーリンがこれを助ける。
第12話 To Kill the King
憎しみと(かな)しみの(はざま)
2008年12月6日 2009年12月21日
グウェンの鍛冶屋の父が錬金術師に関わって逮捕され、モルガーナの助けで脱獄しようとして殺される。モルガーナは錬金術師らがウーサーを暗殺しようとする企みに加わる。
第13話 Le Morte d'Arthur
偉大なる魔術師
2008年12月13日 2009年12月28日
アーサーが怪物に噛まれて瀕死となる。マーリンはニムエに会い解毒剤をもらうが、一人を救うためには一人が死ななければならないと言われる。アーサーは回復するが、マーリンの母が重い病となる。

シーズン2[編集]

放送話(通算) タイトル イギリス初放送日 日本初放送日
第1話(第14話) The Curse of Cornelius Sigan
シーガンの呪(のろ)い
2009年9月19日 2011年3月7日
キャメロットの地下から財宝が見つかり、泥棒が盗みだすが死せる魔術師の魂に取りつかれてしまう。マーリンはドラゴンに助けを求めるが、見返りとしていつの日か解放することを約束させられてしまう。
第2話(第15話) The Once and Future Queen
アーサーとグウェン
2009年9月26日 2011年3月14日
アーサーは、相手に手加減されないように、身分を偽って馬上試合に出る。グウェンと生活し親しくなる。アーサーに息子を殺されたオーディン王が復讐のため暗殺者を雇う。
第3話(第16話) The Nightmare Begins
悪夢のはじまり
2009年10月3日 2011年3月21日
魔法の力が表れ始めたモルガーナをマーリンが助ける。モルガーナはドルイドに救いを求めに行くが、ウーサーは彼女が誘拐されたと断じてアーサーに救出に向かわせ、ドルイドのアグレインが殺される。
第4話(第17話) Lancelot and Guinevere
ランスロットとの再会
2009年10月10日 2011年3月28日
身代金目当ての賊がモルガーナとグウェンを捕える。モルガーナは脱出し、残されたグウェンは賊の仲間となっていたランスロットに再会して愛を確かめ合う。アーサーとマーリンが救出を図る。
第5話(第18話) Beauty and the Beast (Part 1)
美女になった野獣
2009年10月24日 2011年4月4日
キャメロットの同盟国トレゴールが滅ぼされ、生き残ったカトリーナ姫と召使が助けを求めて来る。カトリーナは魔法でウーサーを自分の魅力の虜にし結婚するが、その正体はトロールである。
第6話(第19話) Beauty and the Beast (Part 2)
王の涙
2009年10月31日 2011年4月11日
マーリンはカトリーナの正体を暴くが、ウーサーだけは気づかない。魔法を解くにはアーサーが死んでウーサーが涙を流さなければならない。
第7話(第20話) The Witchfinder
魔女狩り
2009年11月7日 2011年4月18日
マーリンがささやかな魔法を使ったためウーサーが魔女狩り師を呼び、ガイウスが罪を被ろうとする。
第8話(第21話) The Sins of the Father
母への想(おも)い
2009年11月14日 2011年4月25日
アーサーは女剣士モルゴースに挑戦されて敗れる。モルゴースの魔法によってアーサーは死んだ母イグレインと話をし、魔法による自分の誕生が母を殺したと知り、父ウーサーを殺そうとする。マーリンはモルゴースが嘘をついたと言ってアーサーを止める。
第9話(第22話) The Lady of the Lake
湖の少女
2009年11月21日 2011年5月2日
第10話(第23話) Sweet Dreams
恋の媚(び)薬
2009年11月28日 2011年5月9日
第11話(第24話) The Witch's Quickening
モルガーナの裏切り
2009年12月5日 2011年5月16日
第12話(第25話) The Fires of Idirsholas
眠らされたキャメロット
2009年12月12日 2011年5月23日
第13話(第26話) The Last Dragonlord
受け継がれる力
2009年12月19日 2011年5月30日

シーズン3[編集]

放送話
(通算)
タイトル 英語初放送日
(BBC)
日本語初放送日
(日本語未放送)
第1話
(第27話)
The Tears of Uther Pendragon (Part 1)
2010年9月11日
第2話
(第28話)
The Tears of Uther Pendragon (Part 2)
2010年9月18日
第3話
(第29話)
Goblin's Gold
2010年9月25日
第4話
(第30話)
Gwaine
2010年10月2日
第5話
(第31話)
The Crystal Cave
2010年10月9日
第6話
(第32話)
The Changeling
2010年10月16日
第7話
(第33話)
The Castle of Fyrien
2010年10月23日
第8話
(第34話)
The Eye of the Phoenix
2010年10月30日
第9話
(第35話)
Love in the Time of Dragons
2010年11月6日
第10話
(第36話)
Queen of Hearts
2010年11月13日
第11話
(第37話)
The Sorcerer's Shadow
2010年11月20日
第12話
(第38話)
The Coming of Arthur (Part 1)
2010年11月27日
第13話
(第39話)
The Coming of Arthur (Part 2)
2010年12月4日

シーズン4[編集]

放送話
(通算)
タイトル 英語初放送日
(BBC)
日本語初放送日
(日本語未放送)
第1話
(第40話)
The Darkest Hour (Part 1)
2011年10月1日
第2話
(第41話)
The Darkest Hour (Part 2)
2011年10月08日
第3話
(第42話)
The Wicked Day
2011年10月15日
第4話
(第43話)
Aithusa
2011年10月22日
第5話
(第44話)
His Father's Son
2011年10月29日
第6話
(第45話)
A Servant of Two Masters
2011年11月5日
第7話
(第46話)
The Secret Sharer
2011年11月12日
第8話
(第47話)
Lamia
2011年11月19日
第9話
(第48話)
Lancelot du Lac
2011年11月26日
第10話
(第49話)
A Herald of the New Age
2011年12月3日
第11話
(第50話)
The Hunter's Heart
2011年12月10日
第12話
(第51話)
The Sword in the Stone (Part 1)
2011年12月17日
第13話
(第52話)
The Sword in the Stone (Part 2)
2011年12月24日

シーズン5[編集]

放送話
(通算)
タイトル 英語初放送日
(BBC)
日本語初放送日
(日本語未放送)
第1話
(第53話)
Arthur's Bane (Part 1)
2012年10月6日
第2話
(第54話)
Arthur's Bane (Part 2)
2012年10月13日
第3話
(第55話)
The Death Song of Uther Pendragon
2012年10月20日
第4話
(第56話)
Another's Sorrow
2012年10月27日
第5話
(第57話)
The Disir
2012年11月3日
第6話
(第58話)
The Dark Tower
2012年11月10日
第7話
(第59話)
A Lesson in Vengeance
2012年11月17日
第8話
(第60話)
The Hollow Queen
2012年11月24日
第9話
(第61話)
With All My Heart
2012年12月1日
第10話
(第62話)
The Kindness of Strangers
2012年12月8日
第11話
(第63話)
The Drawing of the Dark
2012年12月15日
第12話
(第64話)
The Diamond of the Day (Part 1)
2012年12月22日
第13話
(第65話)
The Diamond of the Day (Part 2)
2012年12月24日

日本語版の放送[編集]

日本語版の放送は、第1シーズンが2009年10月5日から、NHK衛星第2テレビジョンで毎週月曜日の20:00 - 20:45の45分間。また同じくNHK衛星第2テレビジョンで本放送の翌日(毎週火曜日)の23:15 - 24:00に再放送が行われた。また、2011年3月5日3月6日LaLa TVでシーズン1の全話が2か国語版で一挙放送された。
第2シーズンはLaLa TVで2011年3月7日から字幕版で、2011年3月8日から2か国語版で放送が行われた。 また、シーズン2の第14話から第20話までを2011年4月30日に、第21話から第26話までを2011年6月11日に2か国語版で一挙放送が行われた。

放送局 放送期間 放送曜日 時間
NHK BS2 2009年10月5日 - 12月28日 月曜日 20:00 - 20:45
火曜日 23:15 - 24:00
LaLa TV (字幕版) 2011年3月7日 - 5月30日
(2か国語版) 2011年3月8日 - 5月31日
(字幕版) 月曜日 ほか
(2か国語版) 火曜日 ほか

関連商品[編集]

ドラマ小説版[編集]

2009年10月24日から2009年12月25日までに角川書店角川文庫)より全3册発売された。

DVD-BOX[編集]

DVD-BOX (特典ディスク1枚セット - シリーズ各2巻 - ディスク枚組数:3枚組 - 販売元:角川映画

商品名 発売日 商品番号 内容 概要
魔術師 マーリン DVD-BOX 1 2010年2月10日発売 DABA-0674 魔術師 マーリン 1 第1話-第2話、DVD片面1層
魔術師 マーリン 2 第3話-第4話、DVD片面1層
魔術師 マーリン 3 第5話-第6話、DVD片面1層
DVD-BOX 1 特典ディスク 俳優へのインタビュー、約64分
魔術師 マーリン DVD-BOX 2 2010年3月12日発売 DABA-0675 魔術師 マーリン 4 第7話-第8話、DVD片面1層
魔術師 マーリン 5 第9話-第10話、DVD片面1層
魔術師 マーリン 6 第11話-第13話、DVD片面2層
DVD-BOX 2 特典ディスク 製作過程を紹介する映像、約60分
魔術師 マーリン シーズン2ツー DVD-BOX 1 2011年10月7日発売 DABA-4088 魔術師 マーリン シーズン2ツー 1 第1話-第3話、DVD片面2層
魔術師 マーリン シーズン2ツー 2 第4話-第5話、DVD片面1層
魔術師 マーリン シーズン2ツー 3 第6話-第7話、DVD片面1層
DVD-BOX 1 特典ディスク 俳優へのインタビュー、約64分
魔術師 マーリン シーズン2ツー DVD-BOX 2 2011年11月4日発売 DABA-4089 魔術師 マーリン シーズン2ツー 4 第8話-第9話、DVD片面2層
魔術師 マーリン シーズン2ツー 5 第10話-第11話、DVD片面1層
魔術師 マーリン シーズン2ツー 6 第12話-第13話、DVD片面1層
DVD-BOX 2 特典ディスク 製作過程を紹介する映像、約60分

脚注[編集]

  1. ^ NHK BS2での放送時間。
  2. ^ LaLa TV での放送時間。
  3. ^ 最終話はBBCにてクリスマスに放送されている。
  4. ^ 英BBCの人気ドラマ「魔術師マーリン」シーズン5で放送終了へ”. TVGroove.com (2012年11月27日). 2013年1月10日閲覧。

外部リンク[編集]

NHK BS2 海外ドラマ 月曜20:00・火曜23:15枠
前番組 番組名 次番組
魔術師 MERLIN
第1シリーズ