ウィッチャー (小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
魔法剣士ゲラルトから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィッチャー』(原題:ポーランド語: Saga o wiedźminie)は、アンドレイ・サプコフスキによる小説シリーズ。スラブ神話VedmakWitcher、ウィッチャー)を題材としている。また、人気ゲーム「ウィッチャー」シリーズの原作でもある。日本では当初『魔法剣士ゲラルト』として翻訳された[1]

概要[編集]

1986年にポーランドのSF雑誌「Fantastyka」に「Wiedźmin」(英題The Witcher)が短編として掲載される。現在までに5冊の長編と3冊の短編集が出版されており、全世界で300万部以上発行のベストセラーシリーズである。2009年には英語版の『Blood of Elves』がデイヴィッド・ゲメル・レジェンド賞英語版を受賞している[2]

1993年にコミック化(The Witcher#Comic books)。

2001年に映画化(The Hexer (film) 邦題コンクエスタドール)、2002年にTVシリーズ化(The Hexer (TV series))。

2007年にコンピュータゲーム化(The Witcher (video game))。

2014年にCD Projekt REDFantasy Flight Gamesによりボードゲーム化。日本語版はアークライトゲームズより発売。

2017年、NetflixがTVシリーズ化を発表。

長編[編集]

短編集[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]