髙見澤正彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

髙見澤正彦(たかみざわまさひこ、1952年(昭和27年)~    )日本の教育者

経歴[編集]

2012年(平成24年)3月まで長野県立野沢北高等学校校長。2012年(平成24年)4月~平2014年(平成26年)3月上田西高等学校第十一代学校長。2012年(平成24年)4月~2018年(平成30年)6月学校法人上田学園理事。2012年(平成24年)8月上田西高等学校サッカー部全国高校総体出場。2013年(平成25年)8月上田西高等学校野球部第95回全国高等学校野球選手権大会に初出場。2013年(平成25年)西高キャラクタープロジェクトの立ち上げ(上田西高等学校のマスコットキャラクター「とらら」(男子)「とらるん」(女子)の誕生につながる)。

上田西高等学校校長として[編集]

2012年(平成24年)4月 長野県教育委員会、長野県内公立高校での長期に渡る管理職としての勤務経験を活かし、「学校は学習・進路・生活指導・特別活動の四つの指導の柱がバランスよく機能して大きな力となる」という方針のもと、地域から信頼され、期待される学校としてなお一段と充実した教育活動が展開できるよう改革に着手した。

2013年(平成25年)4月 前年度の生徒目標「目標を打ち立てたか」、「本気で高校生活に取り組んだか」、「親友と呼べる友はできたか」を踏まえて、この年の生徒目標を「もう一歩上の目標を目指そう」「自分の学校を誇れる学校にしよう」とした。

参考文献 [編集]

『上田西高の教育』

『上田西高校60周年誌』