高須賀由枝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高須賀 由枝(たかすか ゆえ、1973年5月2日[1] - )は、日本漫画家。女性。愛媛県出身・在住[1]血液型B型[1]愛媛大学[2]教育学部中退。

概要[編集]

りぼんオリジナル』1991年冬の号掲載の「Revolution」でデビュー[3][注 1]。代表作に『グッドモーニング・コール』・『シュガーポット』など。

デフォルメキャラを多用する。また、『グッドモーニング・コール』が4年以上続いたことを除けば、『りぼん』本誌での連載はすべて1年以内の短期作のみ、という特徴がある。

また、『りぼん』とその派生誌だけではなく、『セブンティーン』にて4コマ漫画による悩み相談漫画を連載していたこともある。2011年10月現在は『Cookie』にて、『グッドモーニング・コール』の続編である『グッドモーニング・キス』を連載中

なお、ここまで記載された雑誌の版元は全て集英社であるが、2011年10月25日に発売された講談社の漫画雑誌『Kiss』同年21号で『コミンカビヨリ』を発表し不定期連載中

『グッドモーニング・キス』で化学系の大学院を描写するにあたって愛媛大学大学院理工学研究科を取材しており、その縁から日本RNA学会のポスターイラストを手がけたことがある。

作品リスト[編集]

アンソロジー[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 初投稿。
  2. ^ Cookie 作品紹介『グッドモーニング・キス』
  3. ^ Kiss 作品紹介『コミンカビヨリ』
  4. ^ 計6人の新人作家によるアンソロジー。
  5. ^ 計36人の作家による作品。
  6. ^ なかはらももたと他計12名の漫画家との対談集。

出典[編集]

  1. ^ a b c irochigai PROFILEより(2014年12月7日閲覧)
  2. ^ 進研ゼミ Z会より(2014年12月7日閲覧)
  3. ^ りぼん まんが家プロフ帳より(2014年12月7日閲覧)
  4. ^ お日様カンパニー|高須賀 由枝|集英社文庫(コミック版)|BOOKNAVI”. 集英社. 2014年12月7日閲覧。
  5. ^ a b Kissで高須賀由枝の新シリーズ「コミンカビヨリ」開始”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2011年10月25日). 2018年11月17日閲覧。
  6. ^ コミンカビヨリ/1|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月7日閲覧。
  7. ^ コミンカビヨリ/2|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月7日閲覧。
  8. ^ コミンカビヨリ/3|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月7日閲覧。
  9. ^ コミンカビヨリ/4|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2015年2月15日閲覧。
  10. ^ コミンカビヨリ/5|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2016年1月13日閲覧。
  11. ^ コミンカビヨリ/6|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2016年11月11日閲覧。
  12. ^ コミンカビヨリ/7|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2018年1月12日閲覧。
  13. ^ コミンカビヨリ/8|高須賀 由枝|KC KISS|講談社コミックプラス”. 講談社. 2018年11月13日閲覧。
  14. ^ ななじ眺葉月めぐみ. “PARTY!〜東日本大震災チャリティー漫画本〜HP”. 2016年6月5日閲覧。
  15. ^ 東日本大震災チャリティー漫画本 PARTY! HANA|高須賀 由枝他|チャリティー漫画本|出版案内”. 株式会社メディアパル. 2016年6月5日閲覧。
  16. ^ 「君届」番外編も!マーガレット作家によるチャリティ本”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2011年7月18日). 2016年6月5日閲覧。
  17. ^ マンガ家よゐよゐ|なかはら ももた|ワイドKC|講談社コミックプラス”. 講談社. 2014年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]