高等学校相撲金沢大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高等学校相撲金沢大会(こうとうがっこうすもうかなざわたいかい)は、石川県金沢市で毎年5月に開催される相撲高等学校対抗の大会である。通称高校相撲金沢大会

1915年大正4年)6月13日に第1回大会が開かれたこの相撲大会は、北國新聞社青少年体育の奨励に向け創設し、アマチュアのスポーツ大会では日本最古の歴史を誇る。現在では、(公財)日本相撲連盟、北信越高等学校体育連盟、北信越相撲協議会、北國新聞社の主催により開催される。

概要[編集]

当初は、金沢市金石海岸に特設された土俵で行われていたが、その後転々と会場を移し、1961年の第45回大会からは石川県卯辰山相撲場で行われている。

毎年、北信越を中心に全国から70数チームが選抜され集まる。石川県立金沢泉丘高等学校は、第1回から連続出場を続けているとされてきたが、金沢一中時代の1933-34年の2大会のみ出場していなかったことが判明し、連続出場記録は2016年の百回記念大会で98となった(北國新聞2016年5月22日朝刊より)。

歴史[編集]

競技[編集]

団体戦と個人戦の2競技が実施される。

  • 団体戦:予選3回戦を行い、勝ち数・得点により優秀チームを選抜、トーナメント方式で優勝を競う。優勝校には「黒鷲旗」(くろわしき、石川県の県鳥イヌワシにちなむ)・常陸宮賜杯・内閣総理大臣杯参議院議長杯などが贈られる。
  • 個人戦…団体予選に全勝(3勝)した者でトーナメント戦を行う。優勝者には優勝旗・衆議院議長杯・文部科学大臣杯が授与される。
    • 個人戦の歴代優勝者には、元大関武双山(第73回大会、1989年)、元大関・出島(第75回大会、1991年)、元大関・栃東(第77回大会、1993年)、元大関・琴光喜(第78回大会、1994年)、大関・豪栄道(第87回大会、2003年)などがいる。

大会成績[編集]

公式サイトによると[4]、大会成績は以下の通り。

回(年) 団体優勝 個人優勝
第33回(1949年 羽咋 石川 山田好治 関西学院
第34回(1950年 新潟南 新潟 武田健一 高知農業
第35回(1951年 高知商業 高知 釜原一臣 高知工業
第36回(1952年 七尾実業 石川 砂川清 帝京
第37回(1953年 新潟商業 新潟 岡田義行 板野
第38回(1954年 金足農業 秋田 中尾三郎 和歌山商業
第39回(1955年 高知工業 高知 早川 紀夫 高知工業
第40回(1956年 三本木農業 青森 島崎正隆 高知工業
第41回(1957年 須崎工業 高知 岡崎憲史 須崎工業
第42回(1958年 七尾実業 石川 森尾正稔 南部
第43回(1959年 江差 北海道 大澤康博 七尾実業
第44回(1960年 中京商業 愛知 須磨敏雄 金足農業
第45回(1961年 早稲田実業 東京 武藤弘 金沢
第46回(1962年 早稲田実業 東京 高羽基之 早稲田実業
第47回(1963年 報徳学園 兵庫 水本(能上)宏 泉丘
第48回(1964年 名電工 愛知 香川丈二 福野
第49回(1965年 大鉄 大阪 竹内晋作 名電工
第50回(1966年 熊本農業 熊本 東守 箕島
第51回(1967年 箕島 和歌山 荒瀬英生 高知
第52回(1968年 報徳学園 兵庫 舛田茂 七尾商業
第53回(1969年 高知工業 高知 舛田茂 七尾商業
第54回(1970年 能生水産 新潟 三浦武正 五所川原農林
第55回(1971年 高知 高知 谷嗣弘 新宮
第56回(1972年 高知 高知 国見須賀雄 高知
第57回(1973年 中京 愛知 平野展秀 中京
第58回(1974年 石川水産 石川 小谷一美 南部
第59回(1975年 南部 和歌山 小谷一美 南部
第60回(1976年 三本木農業 青森 平館秀伸 三本木農業
第61回(1977年 富士宮北 静岡 渡辺英仁 富士宮北
第62回(1978年 鹿児島商工 鹿児島 東裕次郎 中京
第63回(1979年 弘前実業 青森 小野誠 弘前実業
第64回(1980年 明大中野 東京 神直人 弘前実業
第65回(1981年 鰺ヶ沢 青森 柳原清龍 鰺ヶ沢
第66回(1982年 明大中野 東京 久嶋啓太 新宮
第67回(1983年 明大中野 東京 橋本洋 明大中野
第68回(1984年 明大中野 東京 山崎直樹 金沢
第69回(1985年 拓大紅陵 千葉 林正人 箕島
第70回(1986年 五所川原農林 青森 伊藤淳 金足農業
第71回(1987年 木造 青森 成田晴樹 弘前実業
第72回(1988年 明大中野 東京 室谷弘樹 金沢市工
第73回(1989年 明大中野 東京 尾曽武人 水戸農業
第74回(1990年 明大中野 東京 加藤耕市 目黒
第75回(1991年 金沢市工 石川 出島武春 金沢市工
第76回(1992年 金沢市工 石川 安本栄来 明大中野
第77回(1993年 弘前実業 青森 志賀太祐 明大中野
第78回(1994年 金沢市工 石川 田宮啓司 鳥取城北
第79回(1995年 金沢市工 石川 平野正人 金沢市工
第80回(1996年 南部 和歌山 宮坂伸一郎 金沢市工
第81回(1997年 交野 大阪 内田水 文徳
第82回(1998年 文徳 熊本 横山英希 岡山理大附
第83回(1999年 埼玉栄 埼玉 磯部洋之 沼津学園
第84回(2000年 明徳義塾 高知 塩野剛士 愛工大名電
第85回(2001年 明徳義塾 高知 吉田勝雄 文徳
第86回(2002年 埼玉栄 埼玉 市原孝行 埼玉栄
第87回(2003年 金沢市工 石川 澤井豪太郎 埼玉栄
第88回(2004年 金沢市工 石川 影山雄一郎 金沢市工
第89回(2005年 明徳義塾 高知 立野卓 明徳義塾
第90回(2006年 埼玉栄 埼玉 佐久間貴之 埼玉栄
第91回(2007年 富山商業 富山 中出雄真 金沢市工
第92回(2008年 金沢学院東 石川 遠藤聖大 金沢学院東
第93回(2009年 鳥取城北 鳥取 中出雄真 金沢市工
第94回(2010年 埼玉栄 埼玉 坂元元規 鹿児島実業
第95回(2011年 鳥取城北 鳥取 木﨑信志 鳥取城北
第96回(2012年 海洋 新潟 小山内力樹 埼玉栄
第97回(2013年 鳥取城北 鳥取 黒川宏次朗 金沢学院東
第98回(2014年 金沢市工 石川 佐藤貴信 埼玉栄
第99回(2015年 金沢市工 石川 城山聖羅 金沢市工
第100回(2016年 埼玉栄 埼玉 菅野陽太 箕島
第101回(2017年 埼玉栄[5] 埼玉 羽出山将[5] 足立新田[5]
第102回(2018年 埼玉栄[6] 埼玉 花田秀虎[6] 和歌山商[6]
第103回(2019年 鳥取城北[7] 鳥取 花田秀虎[7] 和歌山商[7]

放送[編集]

テレビ中継[編集]

テレビでの中継は、1985年までは北陸放送が担当していたが、翌年から1989年まではテレビ中継が行われなかった。1990年テレビ金沢が開局してからは同局によるテレビ中継が行われている。近年はインターネットでも完全生中継されている。1970年代には、NET(現・テレビ朝日)系列でも全国中継された。

テレビ金沢での放送

近年の放送形態は以下のとおりとなっている。なお、高等学校相撲金沢大会開催日は中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンのトーナメント最終日と重なっている(2019年は開催週が変更されている)。

金沢ケーブルでの放送

金沢ケーブルでは、コミュニティチャンネルの「北國新聞ニュース・プラス」で試合終了まで放送される。

ラジオ中継[編集]

1997年からはラジオでの中継も実施。ラジオかなざわの制作でラジオこまつラジオななおにもネットされてきたが、2010年実施の大会でラジオ中継は終了。2011年以降は通常編成での放送が行われる。

脚注[編集]

  1. ^ 新聞広告データアーカイブ 第100回記念高等学校相撲金沢大会 - 日本新聞協会
  2. ^ 北國新聞 2017年5月21日別刷
  3. ^ 金沢大会熱闘の軌跡|高等学校相撲金沢大会”. hk-event.jp. 2019年11月14日閲覧。
  4. ^ 歴代優勝校・優勝者|高等学校相撲金沢大会”. hk-event.jp. 2019年11月12日閲覧。
  5. ^ a b c “埼玉栄V2、第101回高校相撲金沢大会”. 北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ(北國新聞). (2017年5月22日). https://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000010782 2019年10月12日閲覧。 
  6. ^ a b c “金沢学院が準優勝、金市工3位 第102回高校相撲金沢大会、埼玉栄3連覇”. 北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ(北國新聞). (2018年5月21日). https://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000014760 2019年10月12日閲覧。 
  7. ^ a b c “高校相撲金沢大会、金市工3位 鳥取城北6年ぶり優勝”. 北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ(北國新聞). (2019年5月20日). https://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000019639 2019年10月12日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]