高田駅 (香川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
高田駅
駅舎と上り電車
駅舎と上り電車
たかた
Takata
N08 西前田 (1.1km)
(1.3km) 池戸 N10
所在地 香川県高松市亀田町字金崎380番地6
駅番号  N09 
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 長尾線
キロ程 8.3km(瓦町起点)
高松築港から10.0km
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,442[1]人/日
-2015年-
開業年月日 1912年明治45年)4月30日
テンプレートを表示
高田駅配線図

西前田駅

STR
ABZg2 STRc3
STR+4
STR+BSr STR+BSl
BUILDING
STR2
STRc1 ABZg+4
STR

池戸駅

ホーム 池戸方より
ホーム 西前田方より

高田駅(たかたえき)は、香川県高松市亀田町にある、高松琴平電気鉄道長尾線である。

長尾線全線の電力供給基地として、かつては発電機が設置され稼動していた時期もあり、現在でも専用変電所が設けられている。

IruCa取り扱い窓口・IruCa定期券窓口がある。

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームの地上駅

のりば
乗り場 路線 方向 行先
1 長尾線 上り 瓦町高松築港方面
2 下り 平木長尾方面

ことでんの駅では珍しく列車は右側通行(1番線が上りで2番線が下り)で駅に進入する。元琴平電気鉄道では数少ない有人駅である。途中下車指定駅。

接続する他の交通機関[編集]

バス[編集]

路線バス[編集]

タクシー[編集]

  • 山田地区乗合タクシーの高田駅バス停 ことでん仏生山駅行き/西植田公民館行き

利用状況[編集]

かつては瓦町を除く長尾線内で最も利用者数の多い駅であったが、現在は林道駅に逆転されている。 2001年には、1日あたり1,581人の利用者数があったが[2]、2015年には1,442人/日の利用まで減少している[1]

利用状況[編集]

1日乗降人員推移 [1]
年度 1日平均人数
2011年 1,343
2012年 1,336
2013年 1,368
2014年 1,371
2015年 1,442

駅周辺[編集]

歴史[編集]

周辺廃駅[編集]

1934年廃止。高田駅から瓦町側へ510m離れた場所に設置されていた駅。現在の東前田踏切西(築港)側に存在した。

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
長尾線
西前田駅 - 東前田駅 - 高田駅 - 池戸駅

参考文献[編集]

  1. ^ a b c 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2018年3月13日閲覧
  2. ^ ことでん各駅カルテ 主要駅及び周辺の実態把握調査 (PDF)”. ことでんを核とした公共交通活性化委員会事務局 (2003年2月13日). 2006年6月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]