高田工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「髙田工業」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
髙田工業株式会社
Takada kogyo.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
236-0003
神奈川県横浜市金沢区幸浦1丁目10番地
設立 1955年
業種 輸送用機器
事業内容 プレス・板金部品の製造販売、自動車・フォークリフトの組立・販売
代表者 髙田勝也(代表取締役会長)
資本金 3億6千万円
外部リンク http://www.takada-kogyo.jp/
テンプレートを表示

髙田工業株式会社(たかだこうぎょう)は、神奈川県横浜市にある自動車部品製造を主要事業とする株式会社。日産自動車との関係が強く、特殊少量生産やコンバーチブル車への改造等に特色を持つ。1950年 設立、1955年 株式会社に組織変更。資本金3億6千万円。

主要製品[編集]

車両(日産自動車からの特殊少量生産請負)、トラックのキャビン部分の製造、フォークリフト車[1]部品製造、自動車部品、自動車部品試作、設計業務請負等

特殊少量生産を行った車両[編集]

※そのほか、2/3代目三菱・デボネアのストレッチリムジンなども手掛けている

「hamawaza」企画カー[編集]

2006年3月に横浜の製造業者、消費者、商業者が連携して横浜発の新しい商品を開発しようとする「hamawaza」の企画カーとして、「ycar」を日産キューブから200台限定で改造製造している。

脚注[編集]

  1. ^ 従来、戸塚工場でフォークリフトの製造も行なっていたが、会社再編により、現在はユニキャリア株式会社の滋賀工場でフォークリフトを製造。

外部リンク[編集]