高橋辰夫 (美術家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 辰夫(たかはし たつお、1964年 - )は日本美術家・元グラフィックデザイナー。近年はTaxxakaもしくはTattakaとして活動:日常の経験、妄想、文学を絵画、イメージ、音響に転化する。元Bit Rabbitメンバー・全感覚派 主宰

多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。

経歴[編集]

Solo Exhibition[編集]

  • 1993年、NICOS Gallery / Hongo,Tokyo
  • 1997年、Gallery FLOOR2 / Kyodo,Tokyo
  • 1998年、NW House / Waseda,Tokyo Galerie de Cafe DEN / Kyodo,Tokyo
  • 1999年、Gallery FLOOR2 / Kyodo,Tokyo
  • 2000年、G.H Gallery / Higashikitazawa,Tokyo
  • 2001年、Galerie de Cafe DEN / Kyodo,Tokyo
  • 2002年、OFF SITE / Yoyogi,Tokyo
  • 2003年、Zingumae Art Club / Zingumae,Tokyo musee f / Omotesando,Tokyo
  • 2005年、Gallery DEN / Higashikitazawa,Tokyo
  • 2006年、appel / Kyodo,Tokyo
  • 2008年、littleko / Jujo,Tokyo Gallery DEN .st / Higashikitazawa,Tokyo
  • 2010年、commune / Shimokitazawa,Tokyo 
  • 2015年、意味の誕生 Gallery DEN / 東京・東北沢

Group Exhibition[編集]

  • 1997年、Digital Art Museum Project *Web
  • 1999年、第13回ホルベイン・スカラシップ
  • 2000年、写真の地層 世田谷美術館区民ギャラリー / 東京・世田谷 Art in Hospital -生きるたくらみ・加速する知 銀座医院 / 東京・銀座
  • 2001年、現代写真の動向2001 outer⇔inter 川崎市市民ミュージアム / 神奈川県川崎市
  • 2002年、thinking about dog's death art & river bank / 東京・多摩川
  • 2003年、JUCA TATTAKA 展 appel / 東京・経堂 Selection 5 ビデオアート展 Gallery DEN / 東京・東北沢
  • 2004年、平たい島 -石川卓磨・寺本美里・tattaka / Gallery覚/東京・銀座
  • 2005年、Bit Rabbit≠juca+tattaka展 appel / 東京・経堂
  • 2006年、JOURNEY -マギー+TATTAKA- 展 ロバロバカフェ / 東京・経堂
  • 2009年、オルタナ美術 ショーケース展 CCAA / 四谷三丁目
  • 2010年、yosidak+Taxxaka 二人展 アブラウリ / 東京・野方 育てるもの展 cafe+gallery 芝生 / 東京・経堂
  • 2011年、第一回 全感覚派美術展 世田谷区区民ギャラリー / 東京・成城 第1.5回 全感覚派美術展 Gallery DEN / 東京・東北沢
  • 2012年、Taxxaka×タニダリョーコ展 FEMTE / 東京・中野

Bit Rabbit Exhibition[編集]

  • 2005年、MY MOLESKINE EXIBITION 2005 NADiff / 東京・表参道

外部リンク[編集]