高橋美帆 (バレーボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高橋 美帆
Miho Takahashi
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-11-29) 1988年11月29日(32歳)
出身地 埼玉県上尾市
ラテン文字 Miho Takahashi
身長 181cm
体重 58㎏
血液型 AB型
選手情報
愛称 ミホ
ポジション MB
指高 238cm
利き手
スパイク 305cm
ブロック 285cm
テンプレートを表示

高橋 美帆(たかはし みほ、1988年11月29日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。モデル。埼玉県上尾市出身。ニックネームはミホ

来歴[編集]

姉の影響を受けて、中学校1年生からバレーボールを始める。

2007年、パイオニアレッドウィングスに入団(2006年11月17日に内定登録)。同年、世界ジュニア女子選手権大会にてミドルアタッカーとしてスタメンに抜擢され、チームの銅メダル獲得に大きく貢献。

2009/10プレミアリーグで、負傷離脱した多治見麻子に代わる形で出場機会を得た。

2010/11プレミアリーグでは腰の怪我により出場機会に恵まれず、中盤戦に入るとベンチからも外れ、長期欠場の形となった。シーズン終了後、パイオニアを退団。自分で選んだ新しい道を進むとコメントを残している。[1]

2012年、日本外国語専門学校国際観光科に入学。卒業後、ハワイ大学へ短期留学。帰国後はセレクトショップブランドのユナイテッドアローズに入社。

2015年4月、バレーボールコーチへ転身。オーカバレーボールクラブ&スクール及び母校である川越市立川越高等学校バレーボール部のコーチとなる。

2016年 Miss Hope Japanにて準グランプリを受賞後、モデル活動を始める[2]

2018年 Miss Model of the World 世界大会に日本代表として出場し、Best international friendship award を受賞。

2019年 一般企業のシェアオフィスマネージャーを務める。

2020年(2020-21シーズン)、地元のV1チームである埼玉上尾メディックスの通訳に就任し、1シーズン通訳を務めた[3][4]

人物・エピソード[編集]

  • 同じ市立川越高校出身選手に、1つ先輩の石川友紀がいる。
  • パイオニア在籍時、山形の美味しい店を実録ノートに記録していた模様[5]
  • 趣味はキックボクシングとUFC観戦。
  • YOUは何しに日本へ?の国際結婚企画に出演。
  • JFAこころのプロジェクト、夢先生としても活動中。
  • 将来は英語を使った仕事、海外移住をしたいと話している。

所属チーム[編集]

通訳

脚注[編集]

  1. ^ パイオニア公式トピックス:新入団選手および新体制のお知らせ(2011年6月24日) 2011年6月24日閲覧。
  2. ^ Bio”. Miho Takahashi. 2020年11月3日閲覧。
  3. ^ 高橋美帆の2020年11月3日のツイート2020年11月3日閲覧。
  4. ^ 退団選手・スタッフのお知らせ”. 埼玉上尾メディックス (2021年5月31日). 2021年6月24日閲覧。
  5. ^ Vリーグ観戦ガイドブック チームの顔2009/10(月刊バレーボール1月号臨時増刊)のチームガイドにて。

外部リンク[編集]