高橋禎二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 禎二(たかはし ていじ、1890年 - 1954年)は、日本の哲学者、翻訳家東京帝国大学哲学科卒。第四高等学校 (旧制)教授シュテファン・ツヴァイクの作品を多く翻訳した。

翻訳[編集]

参考[編集]

  • 「ジョゼフ・フーシェ」訳者略歴