高橋祐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 祐子(たかはし さちこ、1930年昭和5年) - )は昭和期の歌手。

経歴[編集]

東京出身。

1939年(昭和14年)コロムビアレコードよりデビュー。二葉あき子との「めんこい仔馬」を吹き込みヒットさせている。主に童謡歌手として活躍。他に吹き込んだ曲は「バンザイ二千六百年」、「僕の兄さん水兵さん」、「輝く日の御旗」、「日本武尊」などがある。

1944年(昭和19年)東洋音楽学校卒業。戦後は歌手を引退し、保母をして暮らした。