高橋正治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 正治(たかはし しょうじ、1925年9月6日 - 1995年12月26日[1])は、日本の国文学者清泉女子大学文学部の教授を務めた。また、駿台予備校の古文講師を担当していた。

略年記[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『現代物故者事典 1994~1996』(日外アソシエーツ、1997年)p.330

関連項目[編集]