高橋大喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 大喜(たかはし だいき、1978年7月11日 - )は、東京都出身の日本のプロマウンテンバイク選手。MTBフリーライダー、MTBスロープスタイル選手、MTBコーチ、MTBコースプロデューサー、MTBコースビルダー。Rocky Mountain Bicyclesエイアンドエフ所属契約ライダー。日本体育大学卒業。柔道整復師

来歴[編集]

2002年の夏からカナダウィスラーに滞在し始めて今年で17年目を迎える。ウィスラーをベースにアメリカカナダブリティッシュコロンビア州各地のバイクパークとトレイルを走り込み、その経験を日本でのマウンテンバイク普及活動にフィードバックしマウンテンバイクの普及活動を行っている。 日本のMTBフリーライドの第一人者。世界のトッププロライダーとの交流もあり、多くの雑誌で共演の経験を持つ。

また多くのメディア(テレビ、ラジオ、雑誌、DVD)にも出演経験を持ち本場のフリーライドシーンを日本に伝え続けている。

2013年にはアジア人で初めてFREERIDE MOUNTAINBIKE ASSOCIATIONのプロライセンスを取得。ニュージーランドクイーンズタウン (ニュージーランド)で開催されたTEVAスロープスタイル日本人として初参戦[1]。9位入賞[2]

自身のプロデュースするDAIKIFREERIDE MTB PARKに加え、2014年よりふじてんスノーリゾートMTBコースのプロデューサーに就任。

脚注[編集]

  1. ^ エキサイトニュース2013年2月25日付記事
  2. ^ フィナム2013年6月4日付記事

外部リンク[編集]