高橋和夫 (国文学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 和夫(たかはし かずお、1928年2月15日 - )は、国文学者、群馬大学名誉教授。

東京生まれ。1950年東京大学文学部国文科卒、62年同大学院修士課程修了、群馬大学教育学部講師、助教授、教授。1993年定年退官、名誉教授。

1962年垣内松三賞、67年久松賞、75年博報賞受賞[1]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』