高橋和夫 (哲学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 和夫(たかはし かずお、1946年12月5日[1] - )は、日本哲学者スウェーデンボリ研究者、文化女子大学名誉教授。日本スウェーデンボルグ協会会員。

新潟県佐渡市生まれ。1973年学習院大学文学部哲学科卒、80年同大学院博士課程満期退学。文化女子大学文学部講師、助教授、現代文化学部教授、学部長。2012年名誉教授。

著書[編集]

  • 『スウェーデンボルグの思想 科学から神秘世界へ』1995 講談社現代新書
  • 『スウェーデンボルグの宗教世界 原宗教の一万年史』人文書院 1997
  • 『スウェーデンボルグの「天界と地獄」 神秘思想家の霊的世界を解き明かす』PHP研究所 2008

共著[編集]

翻訳[編集]

  • A.アクトン『転身期のスウェーデンボリ』未来社(フィロソフィア双書 1987
  • ヒューゴー・Lj. オドナー『スウェデンボルグの超生理学』日本教文社 1988
  • マーチン・A.ラーソン『ニューソート その系譜と現代的意義』木村清次,鳥田恵,井出啓一,越智洋共訳 日本教文社 1990
  • 『スウェーデンボルグの霊界日記 死後の世界の詳細報告書』訳編 たま出版 1992
  • ブライアン・キングズレイク『スウェーデンボルグの神秘的生涯 霊界を見てきた大天才科学者』たま出版 1992
  • ヒューゴ・オドナー 他『スウェーデンボルグの創造的宇宙論』編訳 めるくまーる 1992
  • 『スウェーデンボルグの惑星の霊界探訪記』訳編 たま出版 1993
  • スウェーデンボルグ『天界と地獄』編訳 春秋社 1997
  • スウェーデンボルグ『霊界日記』訳編 1998 角川文庫
  • ヘレン・ケラー『奇跡の人の奇跡の言葉』鳥田恵共訳 エイチアンドアイ 2006
  • 『私の宗教 ヘレン・ケラー、スウェーデンボルグを語る』鳥田恵共訳 未来社 2013

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』2002年