高橋千代美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 千代美(たかはし ちよみ、1981年2月22日[1]- )は、日本の女優声優

子役神奈川県横浜市港南区出身[1][2]

たかはし ちよみ
高橋 千代美
別名義 高橋 ちよみ
生年月日 (1981-02-22) 1981年2月22日(40歳)
出身地 日本 神奈川県
血液型 B
職業 元 子役・女優・声優
活動期間 1988年 - 2003年?
事務所 元 劇団日本児童 → タイムリーオフィス 所属
主な作品
テレビドラマ『運命の森』
テンプレートを表示

来歴[編集]

  • 1980年代後半より子役・女優としての活動を開始。
  • 1993年に放映された五星戦隊ダイレンジャーを筆頭に、3作品連続でスーパー戦隊シリーズにゲスト出演を果たす。
  • 1995年頃からは声優としても活動し、主に海外ドラマの吹き替えを担当。
  • 1995年頃からボンバーマンシリーズのテレビCM・イベントなどにハニー役で出演し、同シリーズを開発・販売しているハドソンによる特設サイト「InterHoney」に携わる。尚、当時としては珍しく、同サイトには本人によるブログも掲載されていた。
  • 2001年頃、名義を高橋 ちよみへと変更。
  • 2003-2004年頃を境に活動記録が途絶えており、同時期に引退したものと思われる。

人物[編集]

出演作品[編集]

テレビドラマ[4]
  • 女優時代(YTV, 1988年10月13日)
映画
吹替[3]
  • アボンリーへの道(1996年4月2日 - 1997年2月4日)
    • 第69話『同病の友』- エミリー 役
  • ミステリー・グースバンプス(ETV, 1998年 - 1999年)
    • 第22, 23話『モンスター・ブラッド』(1998年9月1日, 9月8日)- ジュリア 役
    • 第33, 34話『死人の街』(1998年11月17日, 11月24日)- アマンダ・ベンソン 役
  • 騎馬警官 第1シリーズ 第9,10話(BS2, 2001年8月7日 - 2002年2月12日)- クリスティーナ 役
  • 私はケイトリン(ETV, 2001年12月10日 - 2002 年12月9日) - ジュリー 役
  • バーナビー警部 第12話『審判の日(人形の手に血のナイフ)』(BS2, 2002年) - キャロライン 役
  • ザ・ホワイトハウス 第1シリーズ(NHK, 2002年10月11日 - 2003年3月27日)- ゾーイ・バートレット 役
テレビCM
CD・歌
イベント
  • 劇場空間天外ごっこ 誰がハドソン夢まつり'95 - ハニー役

出典[編集]

  1. ^ a b c 高橋千代美: 総合”. sakuhindb.com. 2021年4月13日閲覧。
  2. ^ a b c d e f InterHoney:Self Introduce”. web.archive.org (1997年1月21日). 2021年8月28日閲覧。
  3. ^ a b 高橋ちよみ(高橋千代美) - 声優データ - 海外ドラマ情報ページ”. geolog.mydns.jp. 2021年4月13日閲覧。
  4. ^ 「高橋千代美」でのドラマ&人名検索結果 - ◇ テレビドラマデータベース ◇” (日本語). テレビドラマデータベース. 2021年4月13日閲覧。
  5. ^ allcinema (日本語), 映画 超力戦隊オーレンジャー (1995)について 映画データベース - allcinema, https://www.allcinema.net/cinema/86760 2021年4月13日閲覧。 
  6. ^ allcinema (日本語), 映画アニメ はじまりの冒険者たち レジェンド・オブ・クリスタニア (1995)について 映画データベース - allcinema, https://www.allcinema.net/cinema/152588 2021年4月13日閲覧。 
  7. ^ InterHoney - ウェイバックマシン(1997年1月21日アーカイブ分)
  8. ^ PHOTO TOPICS1 - ハドソンCMロケ編 - ウェイバックマシン(1997年1月21日アーカイブ分)
  9. ^ PHOTO TOPICS2 - ボンバーマンビーダマンCM撮影編 - ウェイバックマシン(1997年1月21日アーカイブ分)
  10. ^ ハニーちゃんの新曲紹介 - ウェイバックマシン(1997年1月21日アーカイブ分)

外部リンク[編集]