コンテンツにスキップ

高橋信夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高橋 信夫
オイシックス新潟アルビレックスBC 
バッテリーコーチ #74
2024年5月
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県利根郡昭和村
生年月日 (1972-03-22) 1972年3月22日(52歳)
身長
体重
179 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 1997年 ドラフト5位
初出場 1998年5月15日
最終出場 2000年7月28日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

高橋 信夫(たかはし のぶお、1972年3月22日 - )は、群馬県利根郡昭和村出身の元プロ野球選手捕手)、野球指導者。

来歴・人物

[編集]

利根商業高では2年夏に県大会準優勝、流通経済大学でも2年時に明治神宮大会準優勝、4年秋にも同大会でベスト4。1994年本田技研入社。1996年入来祐作らの活躍でチームが都市対抗野球で優勝するが控えであった、翌・1997年都市対抗野球では川鉄千葉の補強選手としてベスト4。

同年ドラフトで5位指名されオリックス・ブルーウェーブに入団。1年目から一軍出場を果たしたが出場機会に恵まれず、2001年に現役引退。アマ球界一のキャッチングといわれたが、結局プロで大成することはできなかった。

現役引退後の2002年から読売ジャイアンツブルペン捕手に就任し、2020年まで19年間にわたり務めた。

長年に渡りブルペン捕手として多くのバッテリーの力になってきたことが評価され、2021年から読売ジャイアンツの二軍ブルペンコーチに就任した[1][2]。10月6日に同年限りで退任することが発表され[3]、チームを退団した。

2022年からは神奈川県の社会人野球チームであるジェイファムでバッテリーコーチを務める[4]。また同年より流通経済大学付属柏高等学校のコーチも務めている[5][6]

2024年より、イースタン・リーグに新規参加するオイシックス新潟アルビレックス・ベースボール・クラブのバッテリーコーチを務める[7]

詳細情報

[編集]

年度別打撃成績

[編集]
















































O
P
S
1998 オリックス 12 25 20 3 4 1 0 0 5 1 0 0 3 0 2 0 0 8 0 .200 .273 .250 .523
1999 7 5 5 0 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .400 .400 .600 1.000
2000 9 7 7 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 1 .143 .143 .143 .286
通算:3年 28 37 32 3 7 2 0 0 9 1 0 0 3 0 2 0 0 11 1 .219 .265 .281 .546

記録

[編集]
初記録

背番号

[編集]
  • 37(1998年 - 2000年)
  • 50(2001年)
  • 99(2002年 - 2006年) ※ブルペン捕手
  • 120(2007年 - 2009年) ※ブルペン捕手
  • 125(2010年)※ブルペン捕手
  • 211(2011年 - 2020年) ※ブルペン捕手
  • 72(2021年)

脚注

[編集]
  1. ^ 来季のコーチングスタッフについて」『読売巨人軍公式サイト』2020年12月2日。2020年12月2日閲覧
  2. ^ 新アベノマスク 2軍ブルペンコーチに高橋信夫氏」日刊スポーツ、2020年12月3日。2021年3月31日閲覧
  3. ^ ファームコーチングスタッフの退任について」読売巨人軍公式サイト、2021年10月6日。2021年10月7日閲覧
  4. ^ メンバー紹介」『ジェイファム(JFAM)ベースボールクラブ|社会人野球硬式野球クラブチーム』。2022年6月28日閲覧
  5. ^ Number of members」『流通経済大学柏野球部』。2022年6月28日閲覧
  6. ^ 【動画】元プロのコーチに大学クラスの練習施設 千葉の実力校・流通経済大柏の練習環境が凄い」『高校野球ドットコム』2022年6月28日。2022年6月28日閲覧
  7. ^ バッテリーコーチ就任のお知らせ」オイシックス新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ、2024年1月26日。2024年2月4日閲覧

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]