高槻真裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高槻真裕(たかつき まさひろ・1960年12月26日 - )、作詞家、作曲家、編曲家、演奏家、プロデューサー。社団法人日本音楽著作権協会会員。 大分県佐伯市出身。Black Tie Circuit Inc. 代表。Moon Cycle Records 代表。

経歴[編集]

学生時代よりドヴォルザーク、ムソルグスキー、ベルリオーズ等のクラシック音楽に傾倒。ショルティに憧れ指揮者を目指す傍ら、精力的にロックバンド活動を展開。1986年に発表した自主制作アルバム「女と男のアンソロジー」がきっかけとなり、翌年上京。初めて作品を提供したアルバム「男闘呼組」が日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞する。国内最大手の音楽出版社である株式会社日音 (Nichion Inc.,) 初の専属作家契約を経てフリーとなる。アーティストへの作品提供はじめ、劇伴、CF作品等の作曲、編曲、オーケストレイション、演奏、サウンド・プロデュース、専門誌への執筆活動に至るまで幅広く活躍中。管楽器、鍵盤楽器、打楽器、ギター、ベース、ドラムス、シンセサイザー等の演奏はじめ、マニピュレイト、プログラミング、レコーディングエンジニアからグラフィック・デザインまでこなすアーティスト。長年培った経験をプロを目指すミュージシャンに継承する「インスパイア・プロジェクト」を立ち上げ、新人発掘も精力的に行っている。また、中国文学にも造詣が深い。

主な作品[編集]

作品提供アーティスト
  • 高橋真梨子「TENDERLY」「パハロ・デル・ソル〜太陽の鳥」
  • 葛城ユキ「千年彷徨人」
  • 石井明美「Shake Up 〜抱きしめて」
  • 森川由加里「あなたらしく」
  • 川越美和「ココロの鍵」「今、感じて」
  • WINK「あなたに秘密な夜」
  • 男闘呼組「ルート17」「不良」
  • 小野正利「Believe」「漂流者」「Can't Get The Truth」
  • 幕末塾「時代を殴るには自分の素手がいい」
  • 布施博「ほろほろと」「天国より遠い場所」
  • 田中美奈子「A・BU・NA・I」
  • 的場浩司「しょっぱい恋の唄」「シャコタンの唄」
  • 山田邦子&高嶋政伸「どうするの赤坂」
  • ビビアン・チョウ(周彗敏)「Shut Up」
  • 水谷優子「憂鬱ボーイフレンド」
  • 他多数
CF作品
  • 資生堂
  • 日本信販
  • NEC日本電気
  • 積水ハウス
  • 目黒八芳園
  • タカラトーイ
  • センチュリー21
  • 他多数
劇伴・劇中歌・主題歌等 作品
  • NHK「植物ふしぎ旅」「にっぽん植物記」「北唄」「ゆきまろげ」
  • 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅
  • TBS ドラマ「びんた」、花王愛の劇場「料理恋物語」
  • フジテレビ ドラマ「ジルドララヴ」、アニメ「空想科学世界ガリバーボーイ」
  • テレビ東京 アニメ「ようこそようこ」
  • 東映「新・極道の妻たち」
  • 他多数

外部リンク[編集]