コンテンツにスキップ

高林秀雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

高林 秀雄(たかばやし ひでお、1927年昭和2年)7月11日 - 1997年平成9年)1月26日)は、日本法学者国際法)。九州大学名誉教授。法学博士京都大学論文博士・1966年)。石川県金沢市出身。

略歴

[編集]

著書

[編集]

単著

[編集]
  • 『領海制度の研究』(有信堂、1968年)
  • 海洋開発の国際法』(有信堂高文社、1977年)
  • 『領海制度の研究〔第2版〕』(有信堂高文社、1979年)
  • 『アメリカの深海底開発法――海底鉱物資源に対する政策』(九州大学出版会、1981年)
  • 『領海制度の研究〔第3版〕――海洋法の歴史』(有信堂高文社、1987年)
  • 『国連海洋法条約の成果と課題』(東信堂、1996年)

編著

[編集]
  • 『海洋開発に関する条約、法令及び関連資料集』(フジ・インターナショナル、1972年)

共編著

[編集]
  • 田畑茂二郎)『国際条約・資料集』(有信堂、1960年/改訂版、1972年)

論文

[編集]

脚注

[編集]


外部リンク

[編集]