高木村 (千葉県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかぎむら
高木村
廃止日 1943年4月1日
廃止理由 新設合併
松戸町高木村馬橋村松戸市
現在の自治体 松戸市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
東葛飾郡
隣接自治体 松戸町、小金町、馬橋村、土村鎌ケ谷村
高木村役場
所在地 千葉県東葛飾郡高木村
 表示 ウィキプロジェクト

高木村(たかぎむら)とは、千葉県東葛飾郡にかつて存在した村である。現在の千葉県松戸市の東部に位置し、現在の松戸市において八柱駅新八柱駅)・常盤平駅五香駅六実駅を中心とした地区に相当する(村存在時には武蔵野線および新京成線はまだなく、総武鉄道(現・東武野田線)の六実駅のみが所在)。

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、八ヶ崎村・栗ヶ崎村・中和倉村・千駄堀村・金ヶ作村・日暮村・五香六実村が合併し東葛飾郡高木村が発足。
  • 1943年(昭和18年)4月1日 - 松戸町・高木村・馬橋村と合併し松戸市が発足。高木村は消滅。

参考資料[編集]

  • 松戸市史

関連項目[編集]