高木しげよし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

高木 しげよし(たかぎ しげよし、7月17日 - )は、日本漫画家石川県出身。白泉社漫画雑誌、『LaLaDX』にて主に作品を発表している。

同じ白泉社の漫画雑誌『花とゆめ』の作家陣の一員であるモリエサトシとは双子の姉妹である[1]

作品リスト[編集]

連載・不定期掲載[編集]

  • 花にアラシ(LaLaDX 2006年 - 2008年)
  • 百獣キングダム(LaLa・LaLaDX 2008年 - 2009年)
  • フィルムガール(LaLa・LaLaDX 2009年 - 2011年)
  • それが世界のフツーになる(原作:綾奈ゆにこコミックZERO-SUM 2013年 - 2015年)
  • いつかの青春(別冊花とゆめ 2014年[2] - 2015年)
  • 極刑学園(別冊花とゆめ・マンガPark 2017年[3] - 連載中)

読切[編集]

  • 笑顔を君に(ザ花とゆめ 2001年5月1日号) - 第300回HMC努力賞受賞
  • 太陽エナジィ(ザ花とゆめ 2002年4月1日号) - 第39回BC賞佳作受賞
  • シュガーベイビーズ(ザ花とゆめ 2002年10月1日号)
  • 夜明け前(ザ花とゆめ 2003年10月1日号)
  • 人工呼吸の必要(LaLaDX 2006年1月号) - 第40回LMGゴールドデビュー賞受賞、『花にアラシ』第1巻に併録
  • 触れる温度(LaLa 2006年6月号) - 『花にアラシ』第2巻に併録
  • ビタートラップ(LaLaスペシャル 2008年10月号) - 『百獣キングダム』に併録
  • 暗夜光路(LaLaDX 2009年7月号) - 『フィルムガール』第2巻に併録
  • ワンダフルカフェにようこそ(LaLa 2009年10月号) - 『フィルムガール』第2巻に併録
  • バラと弾丸(LaLaスペシャル 2010年2月号)
  • 人魚ヶ淵(LaLaDX 2010年5月号)
  • 両手にくちづけ(LaLa 2010年8月号)
  • 悪魔に慈しみの手を(ARIA 2011年8月号)
  • ワキヤクサバイバル(原作:銅☆萬福ジャンプ改 2013年12月号、2014年1月号)
  • イロトリドリの世界(別冊花とゆめ 2014年9月号) - 『いつかの青春』に併録

単行本[編集]

  • 『花にアラシ』白泉社花とゆめコミックス〉2008年、全2巻
  • 『百獣キングダム』白泉社〈花とゆめコミックス〉2009年、全1巻
  • 『フィルムガール』白泉社〈花とゆめコミックス〉2010年 - 2011年、全2巻
  • 『それが世界のフツーになる』一迅社〈ZERO-SUMコミックス〉2014年 - 2015年、全3巻、原作:綾奈ゆにこ
  • 『いつかの青春』白泉社〈花とゆめコミックス〉2015年、全1巻
  • 『極刑学園』白泉社〈花とゆめコミックス〉2017年 - 、既刊2巻

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ モリエサトシの単行本『白磁』1巻のお知らせページに、高木しげよしの『花にアラシ』を紹介しており、「モリエと絵が似ているのは双子だからですでお馴染の高木しげよしのコミックスのお知らせ」と記載されている。
  2. ^ 日渡早紀3大付録「ぼく地球」ドラマCDなど”. コミックナタリー (2014年9月26日). 2017年4月7日閲覧。
  3. ^ 高木しげよしが有罪少年たちの刑務所学園を描く新連載、別花で開幕”. コミックナタリー (2017年3月26日). 2017年4月7日閲覧。

外部リンク[編集]