高政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「髙政」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
株式会社髙政
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
986-2231
宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字浦宿81-36
本店所在地 986-2231
宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字浜田21番地
設立 1973年12月19日
業種 食料品
事業内容 水産加工品の製造販売
代表者 高橋正典
資本金 5000万円
従業員数 206名
決算期 11月
主要子会社 陸前屋高橋商店
外部リンク http://www.takamasa.net/
テンプレートを表示

株式会社髙政(たかまさ)は、宮城県牡鹿郡女川町に本社のある水産加工品メーカー。 揚げかまぼこ等の魚肉練り製品の製造・販売を行う。電源立地地域に位置し、製造工場はオール電化を採用している[1]東北社会人サッカーリーグコバルトーレ女川のオフィシャルスポンサーとして、クラブ創設時よりユニフォーム胸部分にロゴを掲示している[2]ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013「GOUNN」宮城公演において冠スポンサーとなった[3]

沿革[編集]

  • 1937年4月 - 創業者高橋政助により、現在の石巻市沢田にて鮮魚販売業創業。
  • 1945年6月 - 女川町鷲神浜にて、鰹節の製造を開始。
  • 1971年6月 - すり身の製造を開始。
  • 1973年12月 - 資本金500万をもって、株式会社に改組。
  • 1981年8月 - 工場を女川町浦宿浜に移転。
  • 1994年4月 - 笹かまぼこ等の魚肉練り製品製造開始。
  • 2011年
    • 3月 - 東日本大震災発生。高台に位置する新工場は津波の被害を免れた。翌日には倉庫にあった材料から冷えたかまぼこを、9日後からは熱々の揚げかまぼこを避難所に届ける取り組みが行われた[4]
    • 9月 - 万石工場・女川本店「万石の里」完成。隣接する旧工場は被災した女川町内の水産企業4社に貸し出された[5]

工場[編集]

  • 本社工場(旧浦宿工場) - 宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字浦宿81-36、魚肉すり身製造部門。
  • 万石工場 - 宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字浜田21番地、2011年9月1日稼働開始、魚肉練り製品製造販売部門。

主な製品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2010年10月29日付エコニュース
  2. ^ スポンサー企業・協賛団体(コバルトーレ女川)
  3. ^ 蒲鉾本舗 高政 Presents MOMOIRO CLOVER Z JAPAN TOUR 2013 "GOUNN(ももいろクローバーZ公式サイト)
  4. ^ 日経ビジネスオンライン (2013年11月5日). “河合薫「「悪意はない?」あのホテルの“不誠実経営の正体”」”. 2013年11月8日閲覧。
  5. ^ 水産加工の高政、被災同業に旧工場貸与 女川町の復興支援2011年9月8日付日本経済新聞(Googleキャッシュ)

外部リンク[編集]