高平県 (湖南省)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高平県(こうへい-けん)は中華人民共和国湖南省にかつて設置された県。現在の邵陽市隆回県大橋郷小坳村に相当する。

266年宝鼎元年)、三国により昭陵県より分割設置された。280年太康元年)、西晋により一時南高平県と改称されたが、間もなく高平県に戻されている。南北朝時代も各王朝により沿襲されたが、により廃止され、邵陽県に統合された。