高平トンネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国道13号標識

高平トンネル(たかひらトンネル)は、福島県福島市飯坂町中野にある国道13号栗子道路トンネル

高平トンネル

栗子道路下り最初のトンネル。1962年昭和37年)12月竣工、全長403m。トンネル内は直線。トンネル上部の扁額には高平隧道と記されている。

以前の国道は、万世大路の一部であり現トンネル南側の部に沿うように走っていた。この区間にも高平隧道があったが[1]、現在は解体されて現存しない。

また、このトンネルと並行して東北中央自動車道の新高平トンネルがある。

[編集]

(福島方面) 信夫山トンネル - 高平トンネル - 中野第一トンネル (秋田方面)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公文書でみる明治時代2,万世大路事業誌 福島県歴史資料館 2017年12月26日閲覧