高嶋哲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「髙嶋哲」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。

高嶋 哲(たかしま てつ、1934年5月3日 - )は、株式会社ナナオの元会長(2004年退任)。

人物[編集]

鹿児島県出身。名字は高嶋と表記される場合もある。

自社以外の役職ではウォーターフロントパーク金沢代表、株式会社クスリのアオキ社外監査役、22世紀環境文化財団理事、ざぶん賞実行委員会副会長なども務め、過去にはアイレム(現・アピエス)株式会社の社長も務めていた。

日本中央競馬会 (JRA) と地方競馬全国協会 (NAR) に登録されている馬主でもあり、冠名は「サクセス - 」を使用しているが、冠名のない馬もいる。勝負服の柄は黄、緑襷、袖水色二本輪を使用している。中山馬主協会会員でもある。

妻の高嶋祐子も馬主であるが、妻は京都馬主協会会員である。妻も同じく「サクセス - 」の冠名を使用している。

来歴[編集]

おもな所有馬[編集]

所有馬のほとんどは栗東トレーニングセンター厩舎に預託しており、かつては山内研二厩舎が多かった。

脚注[編集]

  1. ^ 母はサクセスビューティ。