高嶋博視

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高嶋 博視
生誕 1952年4月
日本の旗 日本 香川県
所属組織 Naval Ensign of Japan.svg 海上自衛隊
軍歴 1975 - 2011
最終階級 JMSDF Vice Admiral insignia (a).svg 海将
除隊後 日本無線顧問
テンプレートを表示

高嶋 博視(たかしま ひろみ、1952年昭和27年)4月 - )は、日本海上自衛官。第40代横須賀地方総監2011年平成23年)3月の東日本大震災の際、被災者救援、東京電力福島第1原発事故などの対応を指揮した[1]

略歴[編集]

香川県出身

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  • 防衛年鑑2008(防衛年鑑刊行会)
先代:
松岡貞義
横須賀地方総監
第40代:2010年 - 2011年
次代:
河村克則