高崎勉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高崎勉(たかさき つとむ、1967~)は日本の写真家。富山県富山市生まれ。

静物(商品)撮影を中心に活動するフォトグラファー。表現のバリエーションが多彩で、重厚なメッセージ性の強いものから、透明感のあるライティングを生かしたものまで幅広く手掛ける。一般社団法人日本写真学会会員。「日本の写真文化を海外へプロジェクト」デイレクター。写真講座「Abox Photo Academy」主宰。

経歴[編集]

祖父は写真館経営、父はカメラマンという家系に生まれ、幼少時より写真に携わる。富山県立富山南高等学校卒業後、上京。東京工芸大学短期大学部を卒業し、(株)アマナに12年間勤務。1999年独立以降、広告撮影と並行し、意欲的に作品制作に取りかかる。2011年より作品を定期的に発表。シリーズ作品として「Breath.」「Life」「Silhouette」「群青」「Dream」「4.5」など。

第65回毎日広告デザイン賞最高賞、NewYork.ADC賞など、受賞歴多数。後進の教育にも意欲的で2014年「Takasaki Seminar」を開講。東京、富山、神奈川、大阪にて開催される。2017年に「Takasaki Seminar」を「Abox Photo Academy」に組織変更し、横浜市都筑区にて開校。受講生にはアマチュアのみならずプロカメラマン、アーティストの姿も見られ、自身の作品発表に留まらず、他の写真家の写真展、写真集のディレクションも手掛ける。2017年には出演・監修を務めるDVD写真教材(企画販売/株式会社グッドアピール)受講生によるフォトコンテスト「第1回グッドアピール杯フォトコンテスト(最高賞:高崎賞)」が開催され、審査委員長を務める。

主な仕事[編集]

  • Kashikey Brown Diamond
  • 花王
  • P&G
  • パシフィックプロダクツ
  • よーじや
  • スタージュエリー
  • アベリ
  • ザ・コンランショップ
  • モノマガジン
  • YOKOHAMA DISPLAY MUSEUM
  • AEON

写真展[編集]

  • 2011年 2月「Professional photograph exhibition」(レクトヴァーソギャラリー)
  • 2011年 4月「美・GLOW・輪」(ギャラリー・ヴィグロワ)
  • 2011年 5月 個展「Breath.」(ギャラリー・ヴィグロワ)
  • 2011年12月 個展「Life」(ギャラリー・ヴィグロワ)
  • 2012年12月 個展「Silhouette」(ギャラリー・ヴィグロワ)
  • 2013年 7月「Commercial Photographer’s Battle」展。(72 Gallery )
  • 2013年 9月「First Contact in Tokyo」(ギャラリー・アルティザン)
  • 2013年10月「First Contact in Taiwan」(台北信光三越A9)
  • 2013年12月「First Contact in Shanghai」(上海office339)
  • 2013年12月「Gift for X'mas」(72 Gallery)
  • 2014年 6月「JPCO Gallery 2014」(新宿ヒルトピアギャラリー)
  • 2015年 2月「JPCO Gallery in Yokohama」(Subwey Gallery)
  • 2015年 5月 KG+「JPCO Gallery in Kyoto 2015」(ヤマモトギャラリー)
  • 2015年 6月「JPCO Gallery 2015」(新宿ヒルトピアギャラリー)
  • 2016年 4月 KG+「JPCO Gallery in Kyoto 2016」(ヤマモトギャラリー)
  • 2016年 6月「JPCO Gallery 2016」(新宿ヒルトピアギャラリー)
  • 2016年 8月 個展「4.5」(市兵衛町画廊/TAMANI)
  • 2016年11月 市川健太氏との二人展「Thin」(市兵衛町画廊/TAMANI)
  • 2017年 2月 個展「30年の旅の軌跡」展 (高岡市ミュゼふくおかカメラ館)
  • 2017年 5月 KG+「JPCO Gallery in Kyoto 2016」 (京都写真美術館)
  • 2017年 6月 「JPCO Gallery 2016」 (新宿ヒルトピアギャラリー)
  • 2017年11月 「Abox Club TOYAMA 2017」 招待作家として出展 (富山ガラス美術館)

掲載歴[編集]

  • 「現代日本の写真 Vol.7」(ART BOX)
  • 「世界芸術家辞典」(MFG)
  • 「ヴィンチ美術家百科辞典」(日本図書出版)
  • 「月刊コマーシャルフォト 100 Photographers」(玄光社)'02・'03・'04年
  • 「 Photographers File 2008」以降、’09,’10,’11,’12,’13年(玄光社)
  • 「月刊コマーシャルフォト2012年2月号」 特集「Life」(玄光社)
  • 「月刊コマーシャルフォト2015年11月号」 特集「写真を教えるという仕事」(玄光社)

写真集[編集]

  • JPCOシリーズ Vol.03 「- Silhouette - Tsutomu Takasaki 」(桜花出版 2014)
  • 「4.5」(市兵衛町画廊 / TAMANI 2016)
  • 「Thin」市川健太氏との共著 (市兵衛町画廊 / TAMANI 2016)
  • 「Tracks of Travel for 30 Years」
  • 「Abox Photo Club TOYAMA 2017」

外部リンク[編集]

出典[編集]

  • 「世界芸術家辞典」(MFG)など